【コロナウイルス】モーリシャスでイタリアの航空機乗客らが「抑留」状態に

こんにちは!!ヒトミです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースはモーリシャスから。

【コロナウイルス】モーリシャスでイタリアの航空機乗客らが「抑留」状態に

ざっくり説明

イタリア政府は24日、首都ローマを出発しインド洋に浮かぶ島国モーリシャスに到着したアリタリア航空機の乗客らが、モーリシャス当局により「抑留」状態に置かれていると発表した。

 

イタリアでは新型コロナウイルスの感染者数が増え続けており、懸念が広がっている。

 

イタリアのコリエレ・デラ・セラ紙はモーリシャス当局が、最大の影響が出ているロンバルディア州ベネト州からの乗客ら70人に対し、モーリシャス国内で隔離されるか、同機から降りることなくイタリアに帰国するよう指示したと伝えている。

 

さらに詳しい内容はこちら↓

ナイジェリアで発症が確認されたのがイタリア人だったこともあって、アフリカの国々も神経をとがらせているんだろうな。
以上、ヒトミでした!