こんにちは!!ひでです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースは南アフリカから。

アフリカの祭典AfricaBurnが閉幕。

ざっくり説明

2007年に始まり、1年のうちの1週間開催されるアフリカの祭典“AfrikaBurn”が閉幕。
開催地は南アフリカのタンカー・カルー砂漠。
この祭典は、持続可能性、自発性、創造性を祝福するもので、参加者があらゆる分野で自分の才能を発揮する。
ここではお金が全く関与しないということが、参加者にとってユートピアのような存在となっている。

詳しくはこちらへ

 

喜望峰みたいな場所で一週間過ごすなんてまさにユートピア。
以上、ひででした!