ガボン 同性愛者法発効 実効力の無さが課題か

こんにちは!!ヒトミです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースはガボンから!

ガボン 同性愛者法発効 実効力の無さが課題か

ざっくり説明

ガボンの議会で、同国の半周と伝統を揺るがす同性愛の非犯罪化の法律が可決された。

 

それについていたるところで実効力の無さを指摘する反応があがった。

 

同性愛が社会的タブーとして広く見られているガボンでは、同性結婚はまだ許可されていない。活動家たちは、下院で可決されたことで上院を通過するに違いないと、この動きを歓迎した。

多くの人が正直に、生きやすい背社会になりますように!
以上、ヒトミでした!