こんにちは!!もえかです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースは南スーダンから。

南スーダン内戦 最終和平協定に調印

ざっくり説明

南スーダンは2013年から内戦が始まり、これまで幾度となく和平交渉に失敗してきた。

だが今月12日、南スーダン大統領と反政府勢力の前副大統領はアディスアベバで最終和平協定に調印した。

両氏は握手を交わし、各国の首脳や代表からは歓声が沸いた。

詳しくはこちらへ

 

(和平協定に調印する南スーダンのサルバ・キール大統領(右)とリヤク・マシャール前副大統領(左)。)

内戦開始からの5年間は南スーダンの人たちにとって、どれほど長いものだっただろう・・・
以上、もえかでした!