こんにちは!!もえかです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースはリベリアから。

リベリアで110億円分の新札が消える

ざっくり説明

アフリカ西部のリベリアで、海外で印刷後中央銀行に届くはずだった約110億円分の新札が消えた。

印刷された新札はコンテナに積み込まれ、昨年11月から今年8月にかけて同国に運ばれたという。

今年1月に就任したジョージ・ウェア現大統領は、前大統領エレン・ジョンソン・サーリーフ氏政権関係者の関与を疑っている。

詳しくはこちらへ

(現リベリア大統領のジョージ・ウェア氏。)

 

お札の行方も前政権の関与の有無も、とっても気になってしまうね・・・
以上、もえかでした!