こんにちは!!もえかです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースはソマリアから。

米軍がソマリアの過激派に反撃、20人殺害

ざっくり説明

ソマリア南部で、米連合軍がイスラム過激派組織「アルシャバーブ」に空爆などで反撃し戦闘員20人を殺害した。

米軍がソマリア特殊部隊の訓練を行っていた際に同組織の攻撃が起こり、空爆に至ったという。

アルシャバーブに対抗してアフリカ連合(AU)の平和維持部隊とソマリア政府部隊に協力する米兵は500人を超える。

詳しくはこちらへ

(ソマリアの首都モガディシオのアルシャバーブによる車両爆弾攻撃現場。)

ソマリアが安定して平和を謳歌する日が、一日でも早く来ますように。
以上、もえかでした!