こんにちは!!ありぺーです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースはカメルーンから。

カメルーンの女子サッカー選手が母国で女の子のサッカーアカデミー開設!!

ざっくり説明

カメルーンの女子サッカー選手のガエーレ・エンガナモウトがカメルーンで初めて女の子のためのサッカーアカデミーを始めた。

彼女は自身の苦労した経験をもとに、自分と同じ境遇をもつ女の子のためにアカデミーを始めることを決めた。

8歳以下、13歳以下、17歳以下の3つのクラスで、それぞれ18人の女の子が無料でアカデミーに参加することができる。

 

詳しくはこちらへ

(エンガナモウトはオリンピック、ワールドカップに出場したこともあり、今もなお現役である)

アフリカの女子サッカーもこれからどんどん熱くなっていきそう!!
以上、ありぺーでした!