【10/18〜開催!】紅陵祭 in 拓殖大学文京キャンパスにアフ研が登場!

お久しぶりです!拓殖大学アフリカ研究愛好会こと「アフ研」です。

 

昨年の第1弾記事はこちらです⬇︎

 

僕は、現会長の2年 松橋聖倫です。僕とアフリカとの出会いは、中学校の英語の授業で使用していた教科書で見たアフリカの写真にあります。その写真は、アフリカのどこかの国の子どもが学校に行けず家の手伝いをし、毎日何時間もかけ、水を汲みに行くというものでした。

 

その写真を見て「僕にも何かできないのか」と思ったことがきっかけでアフリカに興味を持ち始めました。今でもその写真は忘れられません。そして、アフ研に入り、今年の夏には初アフリカ初一人旅「タンザニア」 に行ってきました。

 

今日は、アフ研の会長として、みなさんにお知らせがあります!

 

紅陵祭開催!!!

今日はなんと「紅陵祭」の告知をしにきました。

 

紅陵祭とは、毎年拓殖大学文京キャンパスで行われる学校祭のことです。

開催日:10 月 18 日〜10 月 20 日
場 所:拓殖大学文京キャンパス
【アフ研ブース】
模擬店:正門付近
展 示:C館505教室

 

私たちアフ研は展示模擬店を行います。

 

展示では、各グループがテーマを持って調べ、その成果をまとめ、展示という形で発表します。

今年のテーマは3つ!!!
①南アフリカのアパルトヘイト
②SDGs
③モロッコの動物・観光地・食文化

 

模擬店では、もちろんアフリカ料理を販売します。今年は「シシ ケバブ」という料理を販売します。

※写真はイメージです。実際に販売するものとは異なります。 https://www.ippin-bento.com/catering/brand/mrs_istanbul-ca/MIC10

 

シシケバブは北アフリカで有名な料理です。今年の料理は文句なしで美味しい味付けとなっていますのでぜひ食べてみてください。

 

ぜひ、今週末は拓殖大学文京キャンパスへお越し下さい!

 

=====================
拓殖大学文京キャンパスへのアクセスはこちら
文京キャンパス内のマップはこちら