1/27(日)【Alazi × Bashi African Cooking Collaboration】開催!!!

2019年明けましておめでとうございます!!!

 

旅する「発酵ビーガンルワンダ料理Bashi's Kitchenのバーシー@bashi19911111です!

 

昨年、「発酵ビーガンルワンダ料理」を広めるために日本中、世界中を駆け巡ったバーシー、その距離約17万キロ(≒地球4周)!!!

 

そんなバーシー、新年早々「イベント」やっちゃいます!

 

その名も、

 

Alazi × Bashi

African Cooking Collaboration!!!

 

 イベント詳細はこちら

西アフリカ・シエラレオネで活動するNPO法人アラジと、東アフリカ・ルワンダで活動する”Bashi’s Kitchen”による

「東西アフリカ」料理作り体験ワークショップ&トークイベント!!!

 

IMG_8558

 

日本ではあまりなじみのない「アフリカ」の料理を作って食べられる

 

「体験型ワークショップ」

 

「アフリカ」の料理は日本ではレストランなど提供される場所がほとんど無いので、それを作って食べられるなんて本当に貴重な機会です!

 

料理で使う食材は、肉魚卵乳製品などの動物性食材を一切使用せず、野菜・豆が中心のヘルシーな「ビーガン」料理

何を作るの???

 

例えばこれ!☟

 

48063013_363618481064604_5090299208045428736_n

 

西アフリカの主食「フフ」

プランテーンという、料理用バナナの粉をお湯で練ったもので、上の写真のように、シチューと一緒に食べるのが一般的。

 

IMG_2754

↑この緑色のバナナみたいなのがプランテーン。黄色のバナナと違って、硬くて甘くない。
煮たり揚げたり、加熱して食べる。

バーシーの「発酵ビーガンルワンダ料理」もつくるよ!

 

①ルワンダの赤豆煮×醤油糀

 

IMG_9184

 

ルワンダでよく食べられている「赤豆」を、米糀に醤油を加えて発酵させた「醤油糀」と合わせて、「ルワンダ×日本の発酵」料理を作ります!

 

②ルワンダ料理「イソンベ」×塩糀

 

IMG_8706

 

キャッサバ芋の葉っぱの煮込み料理「イソンベ」を、「塩糀」で味付けして日本風に!

食事後は「東西アフリカ」トークセッション!

.jpg

 

そして食事後には、西アフリカ・シエラレオネを舞台に活動するNPO法人アラジの代表理事・下里さんと、東アフリカ・ルワンダを舞台に活動するBashi’s KitchenのBashi(椎葉)による、27歳同士の東西アフリカトーク!

 

アフリカの魅力についてたっぷりと語ります!

こんな方にオススメ!!!

 

  • アフリカ、アフリカ料理に興味がある方!
  • ビーガン料理に興味がある方!
  • 新たな挑戦をする20代若者の人生観に興味がある方!
  • アフリカ関連のネットワークを広げたい方!
  • 新しい価値観や刺激に出逢いたい方!

 

・・・などなど、奮ってご参加ください!

概要・スケジュール
【日時】
2019年1月27日(日)13:30~17:30(4H)【場所】
東京・代々木駅近イベントスペース「トコ・ワイワイ(toko Y.Y)」
※場所の詳細については、お申込み完了後、個別にお知らせします。
※申し込み状況によって会場が変更(東京23区内)になる場合がございます。【プログラム】
13:30~13:40 主催者・参加者同士の自己紹介
13:40~15:30 東西アフリカ料理作り体験
・「西アフリカ」の主食「フフ」練り
・「東アフリカ・ルワンダ」の料理「イソンベ」の日本風アレンジ料理作り
・「東アフリカ・ルワンダ」の芋料理と、日本の「発酵食」とのフュージョン料理作り
・「東アフリカ・ルワンダ」の豆煮料理と、日本の「発酵食」とのフュージョン料理作り
15:30~16:00 食事
16:00~16:30 “Bashi’s Kitchen“活動紹介
16:30~17:00 “NPO法人アラジ”活動紹介
17:00~17:30 質疑応答【定員】
10名【参加費】
4,100円【申し込み】
こちらよりお申込み・参加費のお支いをお願いします。

【申込期限】
1月20日(日)23:59まで

【キャンセルポリシー】
イベント前日(1月26日(土))以降にキャンセルされた場合は、
キャンセル料として参加費の100%をいただきます。

【お問合せ】
・Bsshi's Kichen 椎葉康祐
電 話:080-1715‐2995
メール:kosuke.s.1111☆gmail.com
(☆を@に変えて送信)

・特定非営利活動法人Alazi Dream Project(NPO法人アラジ)
メール:info☆alazi.org
(☆を@に変えて送信)

 

主催者紹介

【Bashi’s Kitchen】
代表:バーシー(bashi)/椎葉康祐(27歳)

IMG_2653

バーシー(bashi)/椎葉康祐(27歳)
1991年東京練馬生まれ、宮崎育ち。ルーツは宮崎県の山奥にある、宮崎県椎葉村。
千葉外房いすみ市の地域おこし協力隊(2017年4月〜2018年12月)として千葉県いすみ市に移住。
いすみ市では無肥料無農薬栽培の米と野菜を育てたり、シェアハウスを運営して田舎フリーランス養成講座の受講生受け入れをしたりしている。
また、個人事業"Bashi's Kitchen"を展開。国内外を旅しながらルワンダ料理・ビーガン(動物性食材不使用)料理・マクロビオティック料理(自然菜食)・発酵食を紹介する料理会を主催。
ルワンダの暮らしを体験し、現地の方々と交流する「ルワンダ農村体験ホームステイ」を主催。
千葉県いすみ市・宮崎県椎葉村・アフリカルワンダで「食」と「自然」、「人とのつながり」を大切にする「コミュニティビレッジ」を立ち上げるため活動中。

(より詳細なプロフィール)
http://www.bashi1111.com/entry/profile

(SNS・その他)

 

【特定非営利活動法人Alazi Dream Project(NPO法人アラジ)】
代表理事:下里夢美(27歳)

48197918_2143396315922374_6675492068434903040_n

下里夢美(27歳)
世界で一番命の短い国・シエラレオネ共和国にて「子どもには教育を、大人には仕事を」をテーマに活動する特定非営利活動法人Alazi Dream Projec代表理事。
桜美林大学LA/国際協力専攻を卒業後、2014年から活動を開始し、17年にNPOを起業、法人化。
テーラー(仕立て屋)生活向上支援・災害孤児支援・小学校支援などに従事する。
2018年5月より現地法人Africa Lion登記。首都・フリータウンにゲストハウス「CHAMELEON」をOPEN。また、日本におけるシエラレオネの貧困に関する諸問題の啓発活動を行う。
インタビューやテレビなど多数のメディア出演をする傍ら、小学校や大学での講演会も務める。

(SNS・その他)

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

さらに!"Bashi's Kitchen"が1/20(日)の「アフリカ新年会」に参上!!!

1

なんと、1月20日に新宿で開催される「アフリカ新年会」にて、"Bashi's Kitchen"が「発酵ビーガンルワンダ」料理を披露しちゃいます!!!

 

昨年12月末にルワンダに渡航したばかりのバーシーが、ルワンダ現地でしか手に入らない「レア食材」を使って、みんながハッピーになれる料理をふるまいます!

 

ご参加方法は以下のFacebookイベントページにて「参加予定ボタン」を押すだけ!

 

未定の場合は「興味あるボタン」を!

FBイベントページ☟
https://www.facebook.com/events/620517538382695/

※Facebookアカウントお持ちでない方は当日飛び入りしちゃってください!

 

当日お会いできるのを楽しみにしています!!!

バーシー/椎葉康祐