【Espoir】オリジナルイラストを使用したアパレルのプロジェクトを行いたい!【クラファン挑戦中!】

アーティストのAYAKA BRANDYと申します!!

 

個性(ファッション&音楽) × 愛&情熱 × 支援活動

 

この三つのカテゴリーに付随するものでお仕事、作品制作をさせていただいております。

 

  1. 愛と希望のメッセージ性のあるイラストを使用したアパレルです!
  2. カメラマンさん、スタイリストさん、モデルさんをお仕事として起用し、撮影をします!
  3. 母国コンゴ民主共和国に貢献したい!

 

上記の目標を叶えるために、現在クラウドファンディングに挑戦中です。

 

プロジェクト概要

 

こんにちは、アーティストのbrandyです!

 

ay made in congoのTシャツに引き続き、取り上げていただき、感謝の気持ちでいっぱいで頭が上がりません。

 

 

今回のプロジェクトは未来の希望が詰まっています。

 

これから撮影で、起用させていただくモデルさん、スタッフ、私も含めて成長していきたいということ。

 

母国支援、アフリカのマイナスイメージを払拭するためにシェアしていく、という夢を具体的にするという意味での希望。

 

未来の希望が詰まっているからこそ、支援していただいた方々が、ファッションを通して、希望を手にとっていただきたいです。

 

オリジナル、他には無い愛のこもった手の絵です。皆さんの毎日を希望で輝かせることができますように。

 

 

【展示会*個展開催歴】

①First 個展 ”Espoir ~希望~”

 

2019年8月1日~31日 手と愛をテーマに初の個展をさせていただきました。

 

人生最大の試練を間に受けた直後に衝動と勢いで決めたこの単独個展。

 

いろんな人に8月個展を開く!って言っちゃってたから必ず成し遂げたかった。

 

書き貯めた魂の絵は手の絵だけでした。

 

 

こんなに急に決めたのに、ヘアサロンkisai 様に場所を提供していただき、70名を超える方に来ていただいて、めっちゃハードな一カ月でしたが、本当に毎日が幸せで宝物でした。

 

②2019年9月24日~10月31日(現在開催中)

そして現在、Waves中目黒にてスペースを借りて展示させていただいております!
waves-nakameguro.tokyo

 

11時〜19時 open
ギャラリー観覧のみでしたら無料です!

 

ワーキングスペースとしても開放(有料)されていて、とっても素敵な場所なので是非お越し下さい!

 

"Espoir"とは??

フランス語で希望と言う意味です。

 

生きていく中で常に希望を持ち続けるのはとても難しいことだと思います。


たくさんの愛を持って、感謝の気持ちを持って、私の絵が毎日の希望につながることを願って、手をモチーフにした絵を描きました。

フランス語にした理由として、母国コンゴ民主共和国に貢献したい想いがあったからです。

 

母国は未だに少年兵、児童労働、貧困、内戦、病気など問題がたくさんあり、支援するにも物流が困難な現状があります。

 

私は生まれはコンゴですが、内戦の影響で生後二ヶ月で日本にきてから一度も渡航したことがありません。

 

2020年に渡航し、コンゴの現状を目で見で自分なりの支援方法を模索し、悪い面だけではなくコンゴの良い面も発信したいです。

 

 

ファッションについて

現在、既存の商品で、意味がわからない英文がプリントされているものがたくさん溢れています。

 

ファッションは自己表現の一つであると私は思います。

 

今回アパレルで使用するイラストは希望や愛、人生がテーマとなっています。

 

一人一人が身につけるものに誇りをもち、輝いてほしいです。

 

6つのリターンについて

[一般販売予定価格の20%OFF]にて販売させていただきます!!!(リターン価格は送料・税込価格です)

サコッシュ&お礼の手紙

白と黒の二色からお選び頂けます!

トートバック&お礼の手紙

白と黒の二色からお選び頂けます!

ウエストポーチ&お礼の手紙

【ロゴカラー】黒とオレンジの二色からお選び頂けます!

レディースTシャツ&お礼の手紙

白と黒の二色からお選び頂けます!

メンズtシャツ&お礼の手紙

白と黒の二色からお選び頂けます!

デニムスウェット&お礼の手紙

バックプリントのみのシンプルなデザインです!

 

実行者紹介

アートディレクション

 AYAKA BRANDY

カメラマン撮影ディレクション

kazuki miura
1989 東京生まれ。2014年東京ビジュアルアーツ卒業。2018年スタジオエビスを経て独立し、同年8月に初個展 「言葉以上に」を開催。現在はポートレイトを中心に活動中。http://kazukimiura.com/index.php

モデル・スタッフ

個性・女の子・ポジティブ・愛嬌があるイメージの方を4名キャスティング
黒人系、西洋系、アジア系、トランスジェンダー

 

【ヘアメイク】2名
【スタイリスト】1名

 

モデルさん、スタイリストさんは確定次第公開させていただきます。

 

ご支援よろしくお願いします!

夢が叶えば2020年、生まれて23年越しのコンゴです。私のいとこが女性のためのプロジェクトを立ち上げました。寄付をして欲しいと言われますが、向こうでどのような活動をしているのか、明確化していないのが現状です。首都はまだ安全な方ですが、コンゴの抱える主な問題としては、女性に対しての差別、田舎でいまだに続く内戦、物流に問題がある、ということです。支援をしたくても届かない、女性は簡単な仕事を選んでしまう、内戦で少年兵がたくさん起用されている。

 

ちゃんとこの目で見たい。私はそう思います。

 

愛する父の国であり、私自身の切っても切れないルーツだからこそ。そして、いつも支えてくれるいとこの力になりたいから。

 

日本とコンゴの関わりも実はあるのでたくさんシェアしていきたい。共有していきたいです。

 

どうかお力添えをお願い致します!