シェリーココを支える若きベナン人女性ベルアンジュさん来日インタビュー!♡

こんにちは管理人マサヤ(@masaya)です!

 

遡ること約2か月前。とっても素敵な企画がアフリカ界隈で話題になりました。それがこちら。

 

 

 

こちらが今回記事の主役、ベルアンジュさん。

 

polcaという少額クラウドファンディングサービスを使った素敵な企画。西アフリカのベナンから来日するベルアンジュさんという女性をおもてなしするべく、多くの方が賛同していました。

 

もちろん僕も世界平和のため、日本の良さを知ってもらうため、何より日本とアフリカの輝かしい未来のため、、、

 

 

管理人マサヤ
いや、シンプルに可愛いから応援したい!

 

 

、、、とにかく注目していました。

 

ただこの女性、シンプルに可愛いだけではなかったんです。

 

シェリーココを現地から支える若きベナン人女性

 

西アフリカベナンで、アフリカ布の浴衣をはじめとしたものづくりビジネスを展開するChérie COCO(シェリーココ).

 

ベルアンジュさんはそんなChérie COCOを起業当初から支え続ける、欠かすことのできない存在だったのです。

 

今回はそんなベルアンジュさん、そしてChérie COCO代表の川口莉穂さんを交えてインタビューさせていただきました!

 

Chérie COCO(シェリーココ)

Chérie COCO(シェリーココ)HPより

 

Chérie COCO 代表 川口莉穂

株式会社シェリーココ代表取締役社長。1990年横浜出身。高校時代、1年間タイに交換留学。それを機に国際協力・途上国支援に関心を持ち始める。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、2014年青年海外協力隊としてベナンに赴任。現地女性の雇用創出のため、2015年1月に、アフリカ布を使って浴衣を製作する現在の活動をスタート。8月には現地にアトリエを設立。2016年、協力隊の任期は終了したが、自身の人生をかけて現地職人たちの笑顔を見守り続けることを決意。会社を設立し、現在は日本とベナンを行き来する生活をしている。

 

ベルアンジュさん&川口さんへのインタビュー開始!

 

 

管理人マサヤ
初めまして、マサヤです。本日はお越しいただきありがとうございます!今日はベルアンジュさん中心で色々インタビューしていこうと思います。よろしくお願いします。

 

川口さん
お願いします!今まで私個人の記事はあっても、ベルアンジュの記事は無かったのでとても嬉しいです。今日は仏⇔日の通訳しますね!

 

ベルアンジュさん
よろしくお願いします!

 

 

二人の出会いは、ナンパがきっかけ!?

 

 

管理人マサヤ
お二人の出会いについて教えて下さい!

 

川口さん
最初の出会いは私が青年海外協力隊としてベナンで活動している時で、当時ベルアンジュは中学生でした。でもあまり出会った時のことは覚えてないなあ、ベルアンジュ覚えてる?

 

ベルアンジュさん
覚えてる!当時中学生で、友達の男子たちが可愛い外国人がいるから私に話しかけて来いって(笑)それで私が話しかけたの。

 

管理人マサヤ
それってただのナンパですよね?笑

 

川口さん
そうですね(笑)でもその時は男の子ではなくベルアンジュとばかり話してたと思います。自然と気が合ったのかな。

 

ベルアンジュさん
それから私もリホ(川口さん)のことが好きになって、良く話しかけるようになったんだよね。

 

管理人マサヤ
二人の出会いがナンパだったなんて、、。今のシェリーココがあるのは、言わばナンパ男子中学生のお陰ですね(笑)

 

川口さん
そうなりますね(笑)私も知らなかった、、。

 

管理人マサヤ
ところで先ほどベルアンジュさんと出会った当時は中学生だったとのことですが、ベルアンジュさん、今おいくつなんですか?

 

川口さん
だって、ベルアンジュ!

 

ベルアンジュさん
いくつに見えますかー?

 

管理人マサヤ
うーんとね(出た、一番困るやつ)。20代前半ですかね!

 

ベルアンジュさん
20歳です!♡

 

管理人マサヤ
ええええ!まさか20歳の女の子がシェリーココを現地で支える中心人物だったとは。ちなみに僕、何歳に見えますか?(どきどき)

 

ベルアンジュさん
30歳くらい!

 

管理人マサヤ
はい、次の質問に進みまーす。(23歳です、、)

 

若き現地マネージャー、主な業務は?

管理人マサヤ
普段、ベルアンジュさんはどのような業務をこなしているのですか?

 

川口さん
彼女には現地ベナンでの通訳からテイラーさんたちのマネジメントまであらゆる仕事を任せています。本当にしっかりしているんです。思ったことをはっきり言うし。

 

管理人マサヤ
結構気が強い印象です。いい意味で。(30歳、、)

 

川口さん
そうですね。私たちの活動は現地の理解がとても大切なのですが、そういった周りへの周知や説明も彼女がやってくれます。

 

ベルアンジュさん
ごく稀にシェリーココをよく知らないのに悪く言う人もいて、そういう時はガツンと言ってるの。

 

管理人マサヤ
本当にすごい。もう若さは理由にならないですね。尊敬します。(怒らせないようにしよ、、)

 

川口さん
そういうところは私よりもしっかりしていて、心から信頼しています。

 

ベルアンジュさん

(照)

 

 ※記事は次のページへ続きます。