【まだ間に合う!】音楽大国ギニア大満喫ツアー!選べる滞在期間でオリジナルプランも

2020年は自分がアフリカでしたかった夢叶えちゃおう!

 

ギニア現地法人イヌワリアフリカ ギニアが、2003年から毎年企画&運営している西アフリカ ギニア文化体験ツアー

 

初めてのアフリカ旅行や、お子様連れ(なんと5歳未満の子ども無料!)学生さんでも安心して参加出来ます。

 

普通の観光では味わえない濃い旅を体験出来る滞在スタイルとプログラムで、生きてるんだ!っていう実感をいろんな場面で持てる魅力的な内容が盛りだくさん。

 

2020年の春は、ギニアならではの「ヒト」の強烈なパワーを是非感じに行って欲しい!

 

こんな人にオススメ
  • とにかくアフリカ布三昧したい
  • テーラーでオーダーメイド服を仕立ててもらいたい
  • アフリカンママにギニア料理を伝授してもらいたい!
  • ギニア現地視察、アフリカ起業、国際協力、国際支援に興味がある
  • 子供も参加出来る安全な旅を探している

 

この記事の目次

知る人ぞ知る音楽大国ギニアってどんな国?

公用語はフランス語、フラ、スス、マリンケ、コノ、その他20以上の民族が共存しており、それぞれ民族独自の言葉を持っています。

 

これといった観光名所がないので普段は観光客がほとんどいません。

 

でも実は、伝統音楽とアフリカンダンスで世界的に有名な国で、乾季の時期限定で多くの外国人が世界中からはるばるギニアまで修行の旅にやってきます。

街を歩いていると太鼓の音が聞こえてくることも!

 

ギニアを訪れた人たちが誰しも必ず言う事、それは「とにかくギニアはヒトが良い!」

 

ギニアの人たちは陽気で人懐っこくとても親切!外国人にも気軽に声をかけて交流を楽しもうとしてくれます。外国人に対し警戒心を現しません。

 

常に世界最貧国ランキングトップクラス、インフラも全然整っておらず首都でさえ水道がない家に住んでいる人がほとんど。炭やで調理するなど昔ながらの生活様式がまだまだ残っている。イメージは日本の昭和初期。

 

椰子の木、マンゴーやアボカド、バナナの木が街中にも!圧倒的な自然を楽しめます。

 

ツアー開催地コナクリは基本熱帯雨林気候、トロピカルな気候なので1年中半袖半パンでOK!

 

このツアーがオススメな4つの理由

①安心感が違う

ギニア現地法人イヌワリアフリカ ギニアの代表者であり、現地で10年子育てもしながら家族で生活をしている日本人・バー由美子さんがギニア人スタッフと共に現地でお客様のアテンドをします。

日本では、NPO法人一期JAMもツアー協賛として対応可能!ギニアと日本ダブルのサポートで安心感が違います。 

 

決まったプログラム以外でもあなたの「したい!」が叶う!

せっかく遠くギニアまで行くのだから「お客様のこれしたい!」を大切にしたいという主催者の想いが。

 

決まったプログラム以外にも、あなたの希望を実現できるようにサポートしてもらえます。

 

特にアフリカ布探しに興味がある方は、主催者のバー由美子さんがいつも仕入れをしているローカルマルシェの布屋さんから西アフリカ最大のマルシェの布問屋街までいろんなオススメスポットに連れて行ってくれますよ。



「こんな事したい&行ってみたい」などのご希望があれば、お申込みの際に是非リクエストしてみて下さい!!

 

 ④他では体験できない滞在&濃い内容なのに参加費が安い!

こだわり抜かれた豪華な内容にも関わらずかなりお得な金額設定になっています。

 

そもそもコナクリのホテル宿泊代ってすごく高いのをご存知ですか?セキュリティが安心なホテルなら古くても100ドルなんて当たり前なのだそうです。

 

このツアーなら、アットホームな雰囲気でギニア人ファミリーやツアースタッフ、ツアーの参加者さん達と触れ合いながらの滞在+通訳アテンドまでしてもらえる、まさに至れり尽くせり!視察や仕入れ目的での参加もとってもオススメです。

 

一軒家貸し切り滞在も魅力!

 

ギニア人ファミリーの暮らす敷地内に建つツアー用の一軒家に、ツアー参加者と主催者が一緒に滞在します。ホームステイしたくても1人だとちょっと不安かもしれないけど、これなら安心ですよね!

 

滞在場所の庭では、近所の子供たちがワイワイ遊んでいたり、ファミリーのおばあちゃんやママさんたちがお料理してたりと、ギニアの人たちの普段の生活をそのまま見て、体験する事が出来ます。

 

ギニアママの手作り料理が毎食!

 

ツアー中の食事は全てギニア人のママさんたちによる手料理が1日3食しっかりと振る舞われ、ギニア伝統料理で食文化を知ることができます

 

滞在場所の庭の青空キッチンで炭で火を起こし、ギニア伝統料理やギニア風にアレンジしたメニューを作ってくれます。

 

 

まな板を使わないギニアならでは調理法や日本には無い珍しい調味料や食材を使ったりと、旅行では味わえないギニアの日常生活を身近に体験出来ます。

 

ママさんと一緒にローカルマルシェに食材の買い出しに行って、ギニアの伝統料理の作り方を教えてもらうのも可能です!

 

特別プログラムも盛りだくさん!

①ギニアの民族語スス語、マリンケ語レッスン体験

 

多民族が共存して暮らすギニアには20以上の民族語があります。

その中からスス語とマリンケ語のレッスン体験。日常会話を覚えて実際に現地の人と会話してみましょう!覚えた部族語でギニア人に話しかけてみると皆すごく喜んで、かなり親近感を持たれます。

 

②本場ギニアでアフリカンダンス&ジャンベ体験

ギニアの一流ミュージシャン、ダンサーによるジャンベとアフリカンダンスのレッスンが受けられます!

 

  • 初心者の方でもレベルに合わせて丁寧に教えてもらえます。
  • 経験者の方は日本で習うのと本場で習うのでは全然違うことにびっくりするかも!
  • ギニアに伝わる歌とリズム、ダンスをまるごと体験出来ます。

 

③名門舞踊団のリハーサル見学へ!参加も可能!

ギニアを代表する名門舞踊団のリハーサルを見に行きます。そして、希望者は彼らのリハーサルにダンスかドラムで参加出来るんです!


見学だけでは絶対に分からない迫力とスピード感の中、一緒に太鼓を叩く緊張感・躍動感、伝統楽器の生演奏で本場のアーティスト達と一緒に踊るワクワクな一体感を体験しませんか?

 

④週末の冒険!宝島へ行こう!

 

2週目の週末に、小説「宝島」のモデルとなったと言われる、手つかずのビーチや大自然が広がるカサ ソロ島へボートに乗って出かけます。


ただただ大きな空と海、新鮮な魚介類のお料理や歩くとキュッキュと鳴る砂浜を楽しめますよ。

 

日程:2020年2月17日~3月8日(最長3週間)

ギニアが1年で最も盛り上がる時期!

 

外国から多くのアーティストが里帰りし、それと同時にジャンベやアフリカンダンスを目的にやってくる観光客が世界中から訪れる為、コンサートや祭りのイベントが各地で開催され、1年のうちで最も盛り上がります。

 

雨が全く降らない乾季なのでアクティブに動くことが出来きる、ギニアを訪れるのに最適なタイミングでご案内!

 

2020年2月17日~3月8日

 

上記日程内でのご希望の滞在期間を1週間、2週間、3週間コースで決めることが出来ます。

 

各滞在プランをご希望の方、途中参加をご希望の方は、期間中いつからでも参加可能です。何でも相談にのって下さいますよ!

 

 

*ツアー期間の前後の滞在をご希望の場合も、ご予算やその他ご希望に合わせさせて手配して下さるそうですよ!

選べる3つのプラン料金

それぞれが、こだわり抜かれたプラン!豪華な内容にも関わらず、かなりお得な金額設定になっています。学生最大5000円割引き+お友達と参加割引き最大4000円割引きサービスあり!

 

自由プラン

✔ダンスや楽器はしないでギニアを楽しみたい!

月曜〜金曜まで、1日に3時間程度の同行通訳ガイド料込み。+ご希望であればダンスかドラムのレッスンを1日に1レッスン分(約60分)

 

自由プランの方は、他の方がレッスンを受講時間に、ご希望の場所への通訳ガイドなどのサポート付きで皆様のやってみたい事が可能です。

 

アフリカ雑貨、アフリカ布、伝統楽器の買い付けや、市場調査などご希望の方にも特にオススメ。

※こちらのサービスはコナクリ内に限ります。同行ガイド料は下記ツアー料金に含まれていますが、ご自分用、同行スタッフ用の交通費などの実費はご負担下さい 


1週間プラン ¥120.000 (学生 ¥117.000)
2週間プラン ¥180.000 (学生 ¥166.000)
3週間プラン ¥230.000 (学生 ¥225.000)

 

自由プランでは、皆さんのやってみたい!行ってみたい!が叶います。

 

ダンスorドラムレッスンどちらか受講プラン 

✔ゆったり自分のペースでやってみたい!

1日に午前中ダンスレッスン2時間半

 


1週間プラン ¥100.000     (学生 ¥97000)
2週間プラン ¥160.000     (学生 ¥156.000)
3週間プラン ¥210.000     (学生 ¥205.000)

ダンス&ドラムレッスンよくばり受講プラン

✔せっかくギニアまで来たからがっつり修行したい!

1日に午前中ダンスレッスン2時間半+午後ドラムレッスン2時間半

 


1週間プラン ¥120.000 (学生 ¥117.000)

2週間プラン ¥180.000 (学生 ¥176.000)
3週間プラン ¥230.000 (学生 ¥225.000)

 

1日の基本スケジュール

    • 朝食
    • アフリカンダンスレッスン2時間半
    • 昼食
    • ドラムレッスン 2時間半
    • 夕食
    • 自由時間 フリータイムにもギニアならではのお楽しみがいっぱい!

 

自由プランの方は他の方がレッスン中に、ご自分のプランで別行動して頂くイメージです。スペシャルプログラムがある日は、上記のスケジュールが多少変更されます。

 

魅力が詰まりすぎたフリータイム提案!

夕食後や週末のフリータイムもギニアならではの体験をたっぷりと!

ギニア国立美術館

ギニアの各地方で暮らすそれぞれの民族に伝わるとっても珍しい古い仮面や楽器、民族衣装、生活用品、住居の模型などが展示してあり、展示品の説明をしてくれるガイドさんもいる、こじんまりとしながらも、内容は結構見応えがある美術館。

 

首都最大の漁港「ブルビネ港」


海に囲まれたコナクリは、魚介類が豊富に獲れ漁業が盛んです。港いっぱいにひしめく漁船、漁師さんや魚を売る女性たちの熱気や獲れたての魚が並ぶマルシェは圧巻!

 

活気溢れるローカルマルシェ探検


食材から薬草、生活用品までギニアの人たちの必需品が何でも揃うローカルマルシェは、調味料ひとつにしても日本人にとっては初めて見る珍しいものばかり。パワフルなヒト、モノ、全てに圧倒されるはずです。

アフリカンヘアスタイルに挑戦!

おしゃれなギニアの女性たちのエクステンションやウイッグをつけたアフリカンヘアスタイルに挑戦。大人の女性だけじゃなくても女の子たちだってみんな編み込みをしてビーズを付けた可愛いヘアスタイルをしているんですよ。

 

アフリカ布探し+オーダーメイドも!

ギニアはアフリカ布の宝庫!いっぱいあって選びきれないかも。

主催者のバー由美子さんの運営するフェアトレードブランド「イヌワリアフリカ」のアパレルを制作しているアトリエに案内してもらえます。

 

太鼓の制作工房見学

全てが手作りの太鼓は見ているだけでも面白い!自分だけのオリジナル太鼓をカスタムメイドでオーダーする事も出来ます。

 

伝統的なお祭りに飛び入り参加!

夕方になるとあちこちで伝統的な結婚の祝いの祭りなどが行われています。そんな祭りにツアースタッフと一緒に太鼓を持って行く事も出来ます。

飛び入りでダンス!きっと忘れられない思い出になること間違いなし!

 

コンサートやフェスティバルに行く!

迫力いっぱいの本場のダンスとドラム、伝統楽器のライブパフォーマンス、日程が合えば皆で行く事が出来ます。

旅することも社会貢献

この旅は楽しいだけではなく、ギニアの人たちの為の立派な社会貢献に繋がります。

 

世界貧困国最下位レベルのギニアには、雇用してもらえる場所がなかなかありません。ギニア人のツアースタッフさんたちも、普段は定職がなく、その日暮らしのギリギリの生活をしています。
 

このツアーに多くの方に参加して頂くことが、ツアースタッフさんのより多い収入に繋がったり 、マルシェでアフリカ布を買う事は布屋のママさんの収入に繋がります。

 

ツアーに参加してくれる人がいるから、このツアーに関わった現地の人たちみんなが少しずつ豊かになれます。

 

ギニアに楽しみに行く事が、この旅に参加することが、ギニアの人たちの収入に!より豊かな暮らし!みんなの笑顔に繋がります!

 

イヌワリアフリカ代表 バー由美子さん

バー由美子さん

文化服装学院スタイリスト科卒業後、大好きな音楽とファッションに浸るべくロンドンで暮らした後、東京にアメリカの古着屋をオープンする。古着の仕入れで訪れていたアメリカで、ヒッピー風の人たちが太鼓ジャンベを叩き踊る姿に衝撃を受ける。2000年にジャンベ発祥の地ギニアに初渡航。色鮮やかなアフリカの布、そしてギニアそのものの魅力に完全ノックアウトされ、しまいには現地で知り合ったギニア人アフリカンダンサーと結婚。2010年には家族4人でギニアに移住。同時にギニア現地法人「Inuwali Africa Guinée Conakry SARLU」設立、ギニアと日本を繋ぐ様々な活動を開始。現在ギニア生活10年目、ギニアならではの壮絶な体験数知れず!それでもなおギニア愛は半端なく、大好きなアフリカ布に囲まれながら仕事に主婦に子育てに&人生を楽しむことに奮闘中。

 

 

現地法人イヌワリアフリカ ギニアについて

現地法人イヌワリアフリカ ギニア

Inuwali Africa Guinée Conakry SARLU
ギニア共和国の首都コナクリに拠点を起き活動を続け今年で10年目。主に、ギニアの職人とコラボしたフェアトレードブランド《イヌワリアフリカ》の展開を始め、 ギニアツアー企画運営、ギニア個人旅行、ホームステイのコーディネート、宿泊手配、通訳ガイド、 企業への現地情報の提供、マーケティング、テレビロケ撮影コーディネートなどを行っている。

Inuwali Africa Guinée Conakry SARLU HP
Inuwali Africa Guinea
Inuwali Africa Guinea
Inuwali Africa
Inuwali Africa  オンラインストア

ツアー条件

料金に含まれるもの

  • コナクリ空港までの送迎代
  • 宿泊代
  • 食事代(1日3食・飲み物別)
  • ダンスとドラムのレッスン代
  • 民族語レッスン代
  • 舞踊団のリハーサル見学&参加費
  • 島への小旅行代
  • 自由プランの方は月曜〜金曜まで1日3時間までの通訳同行ガイド代

料金に含まれないもの

  • ギニアまでの旅費
  • 飲み物や外食代
  • 海外旅行傷害保険(※)必ず保険にご加入下さい、ギニアで病院にかかった場合は旅行保険用診断書は取得可能です

ビザに関して

ギニア渡航には、ビザが必要です。ビザ取得にはイエローカードも必要となりますので、お早めに黄熱病の予防接種を受けられる事をオススメいたします。

ツアーで気になるところ、全部聞いてきた!

「ツアーに参加したいけれど家族に反対されそうだ」と不安な方や、「ホームステイが初めて!」という方、そして「5歳以下が無料なら是非子どもと一緒に参加したいけれど、本当に大丈夫なの?」という方のために、ツアーで気になるところを主催者の由美子さんに全部聞いちゃいました!

 

参加者ってどんな人が多いの?

このツアーには今までに18歳から60代までの幅広い層の方が参加されていて、中には日本以外の国からの参加者さんもいる時もある国際色豊かなツアーです。

他の参加者の情報って事前にわかるの?

ご希望であれば他の方の年齢や性別などはお知らせ出来ます。一人で渡航不安な方もいらっしゃるので事前にグループチャットで情報交換をする事もあります。

アフリカ(海外)に行ったことがないから不安(両親がとても心配している)

このツアーでは、ギニア在住10年の現地法人イヌワリアフリカ代表の私、バー由美子や日本語を話すギニア人ツアースタッフが同伴し参加者さんのアテンドをするので言葉の心配もありません。また、日本にあるNPO法人もツアーのサポートをしています!

代金の支払い方法は?

イヌワリアフリカの日本の銀行の指定口座に振込でお支払いして頂いています。お支払いを確認後にお申し込み完了とさせて頂き、ビザ申請、予防接種、ギニア情報などをメールでお知らせ致します。また、現地の空港でお迎えするまでメールやチャットなどでお問い合わせに対応致します。

部屋の割り当てってどうなるの?

基本的にお一人一室ですが、参加人数が多い場合は相部屋になる可能性もあります。ご家族、カップル、お友達同士で同じお部屋に滞在も可能です。

ホームステイの部屋って掃除や備品などはどうなるの?

ベッド、マットレス、シーツ、枕、枕カバー完備。(シーツなどは何日かに一回交換致します)
扇風機、ご希望であれば蚊帳をお付けいたします。シャワーは基本水シャワーですが、ご希望であればお湯をスタッフが沸かしてくれます。なるべく参加者の皆様が気持ち良く過ごせるような環境を整えお待ちしております。

ギニアママの手作り料理ってどんなメニューになるの?

朝食:基本フランスパンにコーヒー、紅茶、ギニアの健康茶ケンケリバ茶、特別にフルーツやオムレツなどが並ぶ時もあります。
昼食:サラダ&基本ギニア料理となります(ギニア料理は基本お米が主食です)
夕飯:サラダ、フライドポテトやスパゲッティ、チキン炭焼き、フライドチキン、新鮮な魚の炭の丸焼き、などのメニューをギニア風にアレンジして登場致します。

現地でSIMなどは買える?

SIMカードは、首都コナクリであれば街のいたるところで販売されており1ドル以下で簡単に購入が出来ます。空港でも購入可能。通信会社はORANGEがオススメです。詳細はHPへ

どこで両替すればいい?お金はいくらくらい持っていけばいいの?

ギニアではギニアフランという通貨が使われています。(ギニア国内だけで使われているお金で、お札のみです。)

ドル札、ユーロ札は、換金レートの良い100ドル、100ユーロ札をお勧めします。シワの無い綺麗なお札でないとレートが悪くなる時があるので、綺麗なお札が良いです。50ドル、ユーロ札は同じ換金レートの場合もありますが10,20札は換金レートが悪くなります。

イヌワリアフリカのギニアツアーの参加者の皆さまは、わたくし達が空港にお迎えに行った後にすぐに両替のお手伝い致しますのでご心配なく!

申し込んでから出発までの流れは?

お金を使うとしたら、外食か飲み物、お土産品を買う・・・くらいなので、アフリカ布を沢山買いたい、楽器を買いたい方はそれなりにお金も必要ですが、特に高価なレストランに行くとかお土産をいっぱい買う予定がなければお金はほとんど使いません。

ツアーにお申し込み頂いた方には、現地の物の価格も先に分かるように事前にお知らせしています。

子どもを連れていっても本当に大丈夫なの?

滞在先には一緒に遊べる子供たちも、子守りもいます!ぜひこの旅でご家族の素敵な思い出作ってください!