地球のみなさんこんにちは!

 

ケニアで青年海外協力隊として活動している平岡咲幸希です。

 

私はケリチョという町の農業局で、農作物の加工品の開発や、それらのマーケティングを行っています。

 

バナナチップス、モリンガパウダー、アボカド石鹸、グーズベリージュース…いろいろな商品に携わってきましたが、私の一番のおすすめ商品は「ソルガムティー」です。

 

今日はそのソルガムティーをご紹介したいと思います!

ソルガムティーとは

日本では「たかきび」や「もろこし」と呼ばれているイネ科の穀物「ソルガム」を原料とした飲み物です。日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、雑穀米やグラノーラに混ざっていることがあります。実は桃太郎で有名なきびだんごの原料なんですよ。

 

ケニアでは地域によって主食のウガリに混ざっていたり、朝食のウジ(お粥)に混ざっていたりと、お馴染みの穀物なんです。

 

これがソルガムです。

ソルガム畑

私の住むケリチョにはこのソルガムを加工し、「ソルガムティー」という飲み物を販売している女性グループがいます。なんと加工には少なくとも丸2日間かかります。

丁寧に乾燥→焙煎→粉砕という工程を経て作られたソルガムティーがこちらです。

ソルガムティー商品

中身はこんな感じで粉末状になっています。

ソルガムの粉末

これをティースプーンに1杯すくってカップに入れ、お湯を注ぐだけでソルガムティーの完成です!(牛乳や砂糖を入れてもOK!)

 

気になるお味は、香ばしくて麦茶やほうじ茶に似ているんです!特に冷やすと麦茶っぽくなり、牛乳を加えるとほうじ茶ラテみたいになります。

 

まだケニアでも新しい飲み物ですが、ケニア人からもケニア在住日本人からも好評なんですよ!

 

しかもこのソルガムティー、味が美味しいだけじゃなく栄養満点なんです!

 

食物繊維はバナナの4倍、鉄分はほうれん草の2.5倍、さらにはマグネシウム、ビタミンB群、鉄分、カルシウム…などなど多くの栄養素が含まれていて、美容・健康効果も期待できます!もはやスーパーフード、いやスーパードリンクと言っても過言ではないでしょう。

 

ケニアで最近増えてきている健康志向の方々からも大人気です!

 

ケニアのソルガムティーのこと、少し気になってきましたか?

 

そんなあなたに朗報です!
ケニアのソルガムティーを日本で飲めるところがあるんです!

取り扱い店・イベントのご紹介

「Caféあがらいん」

URLhttps://web.facebook.com/pg/agarain.yokohama/posts/

横浜にある、ソーラークッカーを使用している地球に優しい古民家カフェです。雨の日はお休みになります。詳しいお店の情報はFacebookページでご確認ください。

 

「第14回再生可能エネルギー世界展示会&フォーラム」

場所:パシフィコ横浜

日程:2019710日(水)~12日(金)

URLhttp://www.renewableenergy.jp/2019/

展示ホールDの自然エネルギー推進市民フォーラムさまのブースでソルガムティーをご紹介いただきます。(試飲はできません。)


「FUJI ROCK FESTIVAL’19」

場所:新潟県湯沢町苗場スキー場

日程:2019726日(金)~28日(日)

URLhttps://www.fujirockfestival.com/ (FUJI ROCKFESTIVAL'19)

https://www.ngovillage.net/ (NGO Village)

NGO Villageの自然エネルギー推進市民フォーラムさまのブースでご紹介いただきます。(試飲有りの予定。)

私はよく野外フェスに行っていたので、フジロックで紹介していただけるなんて感無量です!!

 

是非カフェやイベントでケニアのソルガムティーを味わってみてくださいね!

※カフェ・イベント共に提供できる数には限りがあります。行ったのに飲めなかった!どうしても飲みたい!という方はこちらhttp://earth-life.net/)から個別にご相談ください。