こんにちは!

 

遠距離恋愛の連載をさせていただいている

小澤 早紀 です!

 

 

今回は、遠距離をしている人、これからする人に向けての記事です。

 

遠距離恋愛、成功させたいと思ったらどうする?

突然ですが!
「遠距離ってどうしたらうまくいくのか知りたい、でも、遠距離恋愛をしている人が周りにいない。」
そんなときどうしますか?

 

きっとGoogle先生に聞きませんか?
聞きますよね?(強要)

 

少なくとも、私は聞きました←

「青年海外協力隊 遠距離」とか「遠距離恋愛 うまくいく方法」とか()

するとこんな感じででてきます。

 

遠距離恋愛を長続きさせるコツTOP10!人気20サイトまとめ

これは、人格者すぎて尊敬してやまない ルワンダノオト 竹田さんの記事。

(ちなみに、ほかのブログも素敵です。皆さんもよかったら読んでくださいね。)

 

 

遠距離を始めた頃の私は、Google先生の教えを読み、

ふむ。そういうものか。

よし、私も〇〇してみよう!

そう思っていました。

 

あなたの今の心理状態は、他人のサクセスストーリーを読むべきですか?

私ごとで恥ずかしい限りなのですが…
何か原因があったわけではないし、彼のことも好きだけど、
でも、「遠距離をしている」っていう事実をとにかく辞めたい。

 

そんなことを思ってしまっていた時期がありまして。

 

 

あれ〜、おかしいな。

今までどうやって頑張れてたんだっけな。

遠距離ってどうするのが正解なんだっけな。

 

……こんなことを思う日々が続き、もう一度漁ってみました。Google()

 

改めて、協力隊員さんたちの記事を読ませていただいて、心から思ったこと。

 

え、そんなことしてるんですか。いいな。

え、そんなこともしてるんですか。いいないいないいな。

 

(笑)

 

例えば、毎日電話するとか、半年以内で会えるとか、

そういうやつです。

ただ、ただ、羨ましくなっちゃったんです。

私には「ないもの」を持っていて。

 

 

しばらくは、そんな感じで「いいないいな病」が続いておりましたが、

ある日突然、いや、これダメだ!って思って。

 

 

他人の成功体験に潰されるとか、本末転倒!!!

私が向き合うべきなのは誰かのサクセスストーリーではなく、
タンザニアにいる彼なのに、今 遠距離をネガティブに捉えている自分自身なのに、何をしているんだ、と。

 

隊員の方たちの遠距離の乗り越え方・遠距離の楽しみ方を読んで、

「いいな」って本気で思うけど、

「いいなあああああああ」って思うけど、

でも、そう思ってても、何も変わらないぞ!

そんなことを思ってうだうだしている自分、めちゃダサいぞ!

 

と、言ってくれるもう一人の自分が降ってきました。

 

 

その時は、私も、

遠距離って、寂しいものだと、別れるものだと、私も世間に刷り込まれてたから、

どうにか、成功する方法が知りたかった。

 

 

でも、どうにかするために必要なことは、

誰かのサクセスストーリーを知って、誰かを真似することではなかった。

 

例えば、彼のことを心から思いやること。

 

例えば、近くにいて、彼の感情を察することはできないけど、

彼が日々、何に直面して、何を感じて、何を考えているか、少しでも理解しようとすること。

 

例えば、思いついた「できること」を1つずつやってみて、試行錯誤すること。

 

例えば、彼との関係に一喜一憂してないで、私が 私のために、今するべきことをすること。

 

例えば、私が、私のために、今したいことをすること。

 

例えば、次会った時に何しようかな!どんな私でいたいかな?って考えること。

 

 

…みたいなかんじで、無限にありそう!!!

 

 

他人の意見は、一案でしかない。

ちなみに、他人の意見を聞くな!って言いたいわけではありません。

でも、それって、最善の手段ではないかもよ?とは言いたいです。

 

あなたが今、誰かの成功体験をポジティブな気持ちで読めるなら、これやってみよう!と思えるなら、それはきっとあなたの遠距離恋愛を支えてくれます。

 

でも、それを読むことで(他人と自分たちを比べることで)、自分のことを、より可哀想に思ってしまうなら、

読まないほうが、あなたが、幸せじゃない?

って思います。

 

あまりロジカルな意見ではないかもしれませんが、

私は、彼との遠距離がうまくいくためには、

まず、毎日、私が、幸せだ。楽しいな。って思えることが大事なのでは?と思いました。

 

だから、他人の考えや経験は、シャットアウトしてみました。(SNS消しました。笑)

自分の幸せだけを信じられるように。自分が幸せだと思うことをやってみるために。

 

そしたら、いつの間にか、無いものだらけだと思っていた遠距離の中に、幸せを感じられるようになりました。

 

「遠距離という事実を辞めたい」なんて思わなくなりました。

 

日常に溢れていたこんなに沢山の幸せに気づけて、私はなんて幸せ者なんだ!と思えるようになりました。

今感じられる幸せを一生懸命大切にしよう、と思うようになりました。

 

 

これって、つまり、自分らしい遠距離恋愛をすることだと思っています。

 

自分らしい遠距離恋愛って、やろう!と思って、今日できるようになることではないし、向き合うのって苦しいけど、(とっても、苦しかったから!私も!笑)

 

少しずつできるようになってくると、遠距離恋愛を一段上から見てる、そんな気持ちになれるかも。

 

私も、まだまだ、日々、試行錯誤です。

何か共感していただけたり、やってみようかな…!と思っていただけたら、とっても嬉しいです。

 

 

 


遠距離恋愛をしてて、潰れそうなあなたへ。

 

今、あなたが大切な人に会えるなら、何をしたいですか?

その中に、ちょっと形を変えたら、実現できることってありませんか?

 

次に会った時に、どんな自分で会いたいですか?

遠距離なんて!つらすぎる…!って思っているネガティブな自分で会いたいですか?

遠距離、さみしいけど、一緒にこれからも頑張ろうね!って笑顔で言える自分で会いたいですか?

 

今の「無い」ものに囚われていても、

きっと目の前の景色は変わらないから、

あなたの感情も変わらないから、

一緒に、「ある」ものを見つけませんか?