アフリカの良さを語ってみませんか? 日本唯一のスワヒリ語スピーチコンテスト!【2019版】

みなさんこんにちは!

 

創価大学パン・アフリカン友好会の桑島こと、くわっしーです!

 

スワヒリ語スピーチコンテスト実行委員をやらせていただいています!最近はルービックキューブにハマっていますが、まだ全ての面の色を揃えたことありません、、(笑)

 

右:くわっしー

 

今年で29回目となるスワヒリ語スピーチコンテストの弁士さん募集が始まりました!

 

スワヒリ語でアフリカの魅力を語ってみませんか? 応募条件や方法は以下の通りです!

スワヒリ語スピーチコンテスト募集要項

日程
12月1日 日曜日終日 (午前中:本大会、午後:交流会)

会場
創価大学 学生ホール2階

弁士の条件

  • 男女年齢問わず、アフリカ、スワヒリ語に興味がある方。
  • スワヒリ語を4か月以上学んでいること、またスワヒリ語圏地域での滞在が3年以内である。

弁論について
弁論の制限時間の3分に収まる程度のスワヒリ語原稿をご用意ください

弁論テーマ

 

「私が抱くアフリカの光」
Tuupongeze mwanga wa Africa!

 

私たちの創立者は、「21世紀はアフリカの世紀」、また「アフリカから私たちはもっともっと学ばなければならない」と言われています。

 

私たちはアフリカが今後の世界を煌々と照らしていく希望の光になると考えました。

 

私たちが思うアフリカの光とは、人々の陽気さやどんな困難にも負けない不屈の心など、生きていく上で学ぶべきものだと考えました。

 

募集対象者の方々には、あなたが思うアフリカの光とは何かを考え、アフリカについてより深く知る機会にしていただけたらと思います。

 

私たちはこの本大会を通して、募集対象者の方々に新たなアフリカの素晴らしさを発見していただき、来てくださった人にアフリカの魅力を伝えていただきたいと思います。

昨年の弁士さんたち

 

弁士応募方法

件名に「第29回スピコン」、本文に氏名、年齢、住所、メールアドレス、電話番号、所属をご記名の上、実行委員長・遠藤(e1827225@soka-u.jp)宛までお送りください。

 

そのほか質問がある方は上記のアドレスまでにお送りください。

 

弁士募集締め切り日 2019年10月20日(日)  

 

スワヒリ語スピーチコンテストを通して、弁士さんにはアフリカの良さを改めて考える機会を通してアフリカをより好きになっていただきたいと思っています!!

 

スピーチコンテストを聞きに来てくださった方たちには、弁士さんのスピーチを聞いて、アフリカにはこんな良さがあるのだな!とアフリカを知っていただく機会になることが私たち実行委員からの願いです!

 

本大会の後には、交流会があります!

 

そこでは、弁士さんや聞きに来てくださった方たちそして、私たちパン・アフリカン友好会の部員みんなでアフリカの良さを共有し楽しくお話しできる場であればなと思います!!

 

皆さん、弁士の応募お待ちしております!!

 

少しでも興味があれば12月1日のスピーチコンテスト是非是非来て下さい!!

 

今年度スピーチコンテスト実行委員のメンバー✨

 

スワヒリ語スピーチコンテスト実行委員会連絡先
遠藤 陽  e1827225@soka-u.jp
田村 竜馬  e1835127@soka-u.jp
桑島 柾 e1859234@soka-u.jp