関西の学生がソーシャルビジネスに挑戦!ブルキナファソ×シアバター②

認定NPO法人 Future Code 学生部BYCSの登里祥伍です!

第1部の公開からだいぶ時間が経ってしまいましたが、ついに後編が完成いたしました。

 

忘れてしまった方、初めての方はこちらをご覧ください↓

 

実は記事を投稿していなかった間に、活動が大幅に進展しています!

後半部分でご報告致しますので、是非ご覧ください!

 

それでは、早速ですが続きに入らせていただきます。

ハンドクリームプロジェクト

できる限り簡潔に、このプロジェクトを説明させていただきます。

3つの目的
  1. Future Codeが活動する地域の飲料水や衛生を改善することにより、下痢になる子供を減らし、乳幼児死亡率を低下させる。
  2. ブルキナファソにおける産業の振興、特に女性のさらなる雇用創出、社会進出を促進する。
  3. 循環型の持続可能な支援システムを構築し、貧困削減や乳幼児死亡率の改善に寄与する。

そして以下がビジネスモデルの略図です。


つまり、シアバターを買い上げることで現地に雇用と現金収入を創出

 

日本での販売で利益を出し、その資金を現地でのFuture Codeの医療支援費およびハンドクリーム再生産の費用に充てる。

 

そうすることで持続的な支援システムを作り上げる、というものです。

 

実はシアの実を摘む作業は、伝統的に女性の仕事とされています。


シアを使った事業を行うことで、女性の雇用を増やして、現金収入を増やすことができます。

 

女性の現金収入が増えることは、一夫多妻の家庭も多くある中で、より子供の医療費・教育費が増加することにつながります。

 

このようにして、乳幼児死亡率改善に貢献していくことが、私たちのビジョンです。

活動の現在

昨年5月のクラウドファンディング達成以降、私たちはパッケージデザインやネットショップの立ち上げなどを行い…。

 

ついに!
3月14日、ハンドクリームの販売を開始することができました!

 

それがこちら、「hadanishea(ハダニシア)」ハンドクリームです!(製造販売元:日本コルマー株式会社)

 

このhadanisheaハンドクリームは、肌に優しい自然派コスメとして様々なこだわりがあります。

 

その中の一つとして、合成香料を使用していないため、原材料であるシアバターの香りを感じていただくことができます

 

シアの実に触れたことのある方にはその時の情景に、また、まだないという方には一度手に取ることでブルキナファソの大地にそれぞれ思いを馳せてもらえる。そんな製品になれればと思っています!

 

その他、hadanisheaのこだわりは、是非ショップを訪れて確認していただきたいです!
hadanisheaネットショップhttp://www.hadanishea.com/

 

現在は、主にネットショップ関西圏のイベントでのブース出展という形で販売しています。

 

すでに多くの方より商品に関する温かいメッセージをいただいています!

今後は、神戸を拠点に店頭での販売をしていただけるようプロジェクトを推進していきます。

 

ハンドクリームプロジェクトは、まだスタートしたばかりです!持続可能な支援に向け、一歩一歩、着実に取り組んでいきます!

 

 

活動の様子はBYCSのSNSアカウントで発信中です!
FacebookFuture Code BYCS
Twitter: @fcbycs
Instagram: fcbycs

 

hadanisheaブランドSNSも立ち上げました!今後随時更新していきます!
Facebook:Hadanishea
Twitter@hadanishea
Instagram:hadanishea

 

 

 

よろしければSNSのフォローもよろしくお願いします。
質問、意見等ありましたら是非ご連絡ください!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!