アフリカの楽園!ザンジバルでおすすめのゲストハウス〜Ten to Ten Zanzibar〜

Jambo!(こんにちは)

タンザニアのザンジバルにあるTen to Ten Zanzibarというゲストハウスでインターンをしています、みさとと申します。

 

ちょっと前まではアフリカ数カ国をバックパッカー旅していたのですが、旅がきっかけでアフリカ布に惚れこみ、現在はここザンジバルでインターンをしています♡

 

前回までの記事はこちらから


さて、アフリカの楽園と呼ばれるほど、美しいオーシャンブルーが広がるザンジバル!
まだまだ日本では浸透していませんが、欧米ではここ数年大注目されていて、観光客は増え続けています。

 

元々ザンジバルに興味を持っている方はもちろん、偶然この記事を見つけてくれた方も、ぜひ一度癒されに来てもらえたらなあと思っています。

 

今回は、そんなザンジバルを存分に味わってもらうために欠かせない、おすすめゲストハウスをバックパッカー女子の私がお伝えしようと思います!

 

 

おすすめポイント

1ロケーションが最高

 

まず宿を決める上で、気にしたいのはロケーション!

 

Ten to Tenは世界遺産ストーンタウンの中心地にあるので、ザンジバル観光をするなら最高のロケーションです!Booking.comでも9.6のお墨付きです。

 

✔️ビーチ徒歩1分
✔️フレディー・マーキュリー生家徒歩2分(上記地図)
✔️ザンジバル最大ローカルマーケット徒歩10分

2お部屋がクリーン

 

清掃担当のレディーが毎日全ての部屋を綺麗にしてくれているので、全て綺麗です。

アフリカ、、虫、、となっていた虫大っ嫌いな私も1ヶ月以上住めてます笑

 

3スタッフがフレンドリー

 

スタッフがフレンドリーってほんとに安心しますよね!!

 

日中お出かけして夕方帰ってくれば、受付の人が「どうだった??」って聞いてくれるんです。異国の地で親身になってくれる存在はほんとにありがたい...

 

色々な宿を回りましたが、スタッフがフレンドリーに話しかけてくれたところは、今でも思い出深いです。

 

4キッチン利用可能

キッチンが自由に使えるゲストハウスってなかなか少ないと思うんです。

 

近くにはザンジバル最大のローカルマーケットがあるので、そこで食材を買って、ゲストハウスや旅中に仲良くなった友達とわいわいホームパーティーするのも楽しいですね!

 

5日本語が通じる

日本人にとって、ここは大きいですよね!

ザンジバルで日本語が通じるゲストハウスはここだけです!(わたし調べ♡)

常時スタッフにインターン生がいるので、何か緊急で困った!ってときも安心です。

「日本語通じるので来ました」と言ってくださる方も多くて嬉しいです!

 

まとめ

今大注目のザンジバル。アフリカまだ行ったことないって方も、旅慣れてる上級者の方も、アフリカの楽園は皆さんの日頃の疲れを癒してくれるはず!!

 

そんなザンジバル観光を最高にしてくれるTen to Ten Zanzibar気になった方は、ぜひこちらを見てみてくださいね。

 

Ten to Ten Stone Town Zanzibarのホームページ⬇︎

https://tentoten-stonetown.com/