2018年9月、コートジボワール出張時に食べたランチを、ご紹介します。

 

現地スタッフが毎日行くお店を紹介してもらい、行ってみました。

メニューは、魚のシチューと、フライドチキンとライスに副菜のワンプレートの2つ。

 

早速、ワンプレートランチを注文。

フライドチキンは想像とおりのうまさ。いつも思うが、アフリカで食べるチキンは、日本よりうまい!

 

コメは混ぜご飯のような感じ。厨房を覗くと白いライスがあったので、炊き上がった後で混ぜている様子。

 

副菜は、キャベツやナスなどを炒めたもの。中に少しだけ唐辛子が入っていて、間違えて食べると辛くて大変です。

 

全体的に薄味で、日本人でも馴染みやすい、優しい味です。チキンも野菜もコメも食べられる、大満足のワンプレートランチでした。

 

有吉徹@アフリカ進出コンサルタント
@africabizjp
www.africabiz.jp