こんにちは管理人マサヤ(@masaya)です。

 

このサイトの一大企画として進めているアフリカ縦断企画ですが、出発日の2/2が近づいて参りました。

 

お陰様でクラウドファンディングの実施や旅のスポンサー様が付いたことにより、なんとかスタートが切れそうです。

 

 

今日はアフリカ縦断旅の無事と成功を願って、初詣に行って参りました。

 

せっかくなのでスポンサー企業であるA&F Corporation 様よりご提供頂いた、ETHNOTEKというブランドのサブバッグと共にお参りです!

 

西アフリカのガーナの職人が手掛けたバッグなので、お気に入りです。

 

こんな感じです☟

 

ガーナの職人が手掛ける藍染が使われたポーチ

唯一無二のデザインがかっこいい。

 

ETHNOTEKに関する記事☟

 

管理人マサヤ
それではいってきまーす!

 

カメラマンと記念撮影

 

管理人マサヤ
まずは友人のカメラマンと記念撮影。距離感が絶妙ですね、、。

アフリカ縦断成功しますように。

おみくじも引きました。

 

管理人マサヤ
おみくじは末吉でした。これはどうなんでしょう、、笑

 

題「気分はMステの階段」

題「彼女待つ雰囲気を出す独り身」

 

最後にそれっぽく写真を撮ってもらいました。

 

アフリカ柄と日本庭園のコラボ。意外と合いますね。

 

ちなみにこちら☟が通常運転の私です。田舎もんはかっこつけちゃダメですね汗

 

 

ということで、アフリカ縦断の初詣に行ってきました!というどうでもいい記事でした。

 

引き続き応援よろしくお願い致します!

最後に今回のバッグをちょこっと紹介♪

ジェイク・オラックとジョシ・リンデ(Jake Orak and Josh Linde)

EthnotekTribe
EthnotekTribeは、人々の伝統文化に対する真の理解を広めることで、文化を存続させるという使命に情熱を傾けるクリエイティブ集団。ミネアポリス、ロサンジェルス、そして創業者ジェイクが住むベトナムのサイゴンを拠点とする。伝統文化と現代の日々の生活に必要な機能性が備わった高品質のバックパック、メッセンジャーバッグ、アクセサリーは、その商品自身が弊社のメッセージ。
ETHNO(エスノ) - TEK(テック) : Ethnotek(エスノテック)とは、Ethnology(エスノロジー)とTechnology(テクノロジー)を融合した言葉。
[ETHNO] – エスノロジー - 主に文化の比較・分析を行う人間学。
[TEK] – テクノロジー - 実用的な問題の解決を促進するために、社会が開発する方法やツール。

 

詳しくはこちらをチェック☟

 

 

 

 

それではアフリカ縦断気を付けていってきます!

 

管理人マサヤ(@masaya)でした!

 

 

クラウドファンディングはこちら☟

AFRICA×TECH!アフリカ縦断を通してリアルな姿を日本中に発信します!

 

 

アフリカ縦断企画スポンサー様(クラファンより)
根本 晃 様
@dujtcr77
・NPO法人AYINA 様
http://ayina.org/?page_id=1610
・NPO法人アラジ 様

https://alazi.org/
・ジョセフ@アフリカジーニスト 様
@twelveO2twelve
協力隊 SAKE BAR Tommy'S 様
https://www.facebook.com/SAKE.BAR.TOMMYS/