初めまして!日本ルワンダ学生会議です。

初投稿になるので、まずは簡単に団体紹介。
その後に、当団体が実施するルワンダ渡航事業について紹介します!

私たち「日本ルワンダ学生会議」は、日本と東アフリカの内陸国・ルワンダ二国間の相互理解を深めることを目標に活動するインカレ団体です。

 

2009年から日本人の渡航事業とルワンダ人の日本招致事業を継続的に行ってきました。

 

通算17回の事業を通じて交流プログラムに参加した人数は、約300人に及びます。

2年前に渡航した時の様子

 

そして、今年2019年はルワンダ渡航事業「第18回本会議」を実施することになりました!

夏休み期間に12日間程度、渡航します。
・大統領宮殿博物館
・ルワンダ議会
・ルワンダ開発局
・ルワンダ国立大学
・キガリ・ジェノサイド博物館
・カント・ハウス自然史博物館
・URWIBUTSO社(農産品加工会社)
・Bralirwa社(国有企業、ビール会社)の醸造所
・日本大使館
・JICA(日本国際協力機構)ルワンダ事務所
などなど

政府系機関や博物館、史跡をルワンダ国立大学の学生に案内してもらったり、二国間関係に関するテーマ別の発表や意見交換、ディスカッションを学生らと行う予定です。

学生会議のディスカッションの様子

 

 

現在、このプログラムの参加者を募集しています!!

応募資格は「大学生もしくは大学院生であること」のみです。

 

アフリカに行きたい方、
国際交流に興味がある方、
英会話力を磨きたい方、
是非是非、ご応募ください! お待ちしております!

 

募集要項、渡航スケジュールなど、詳細は当団体の公式ホームページに掲載しております。以下のリンクをご参照下さい!!

 

【参加者募集 特設ページ】https://jp-rw.jimdo.com/第18回本会議-18th-conference/

 

【募集要項】https://drive.google.com/file/d/1zxyjCgeiIRl23_jtVyFQbIfCWr7XMoOB/view

 

 

【応募フォーム】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeyFGkk6HZoe296TIi_ksyb35IxfLekdfryvNkytr_LLYO2Xg/viewform

ちなみに、この渡航事業、外部の2財団より協賛・助成を受けたため、渡航費は通常より9万円程度減免される見込みですよ!

 

応募締切は6月3日(月)正午なので、ご応募はお急ぎ下さいね (^_^)