こんにちは管理人マサヤ(@masaya)です!

 

 

 

本日は重大発表があります。

 

 

 

私自身も運営を務める、アフリカをテーマにした最も「アフリカ」らしくない最新ファッションショー、Tokyo Africa Collection

 

そんなTACがこの度、ルワンダ最大のファッションショーKigali International Fashion Weekと連携し、アフリカ各地からデザイナーをショーに招聘・作品発表を行うことが決定致しました!

 

 

Tokyo Africa Collectionとは

Tokyo Africa Collection (東京アフリカコレクション)は、2016年に設立されたファッションショー運営団体です。

アフリカ各国の日本では知られていない魅力を、日本の10-20代のアフリカ無関心層に向けたブランディング・キャスティング・企画演出の下行われるファッションショー「Tokyo Africa Collection」を通して伝えていくことを目的としています。

アフリカの伝統衣装や音楽を取り上げるのではなく、アフリカ各国の魅力を反映したオリジナルの衣装を制作し、10-20代の若年層のニーズを反映したモデルキャスティングや演出に力を入れています。

​2016年の主催ショー「Tokyo Africa Collection 2016」を皮切りに、これまで渋谷や原宿、六本木において3回の主催ショーを実施し、計1000名以上のお客様にご来場いただきました。主催ショーに加えて、外務省主催のGlobal Festa 2016での再演や早稲田大学最大のファッションショーWaseda Collectionとのコラボショーなども行ってまいりました。

​初回のTokyo Africa Collection 2016はTICAD VIのサイドイベント認定を受け、またこれまでの主催ショーはJICA東京、一般社団法人アフリカ協会、在京各国アフリカ大使館の後援を得つつ開催しました。

 

Tokyo×Rwanda 奇跡のエンタメコラボ実現へ

 

今年8月開催予定のTokyo Africa Collection 2019より、インタビューベースでオリジナルのショー衣装を作成しアフリカ各国の魅力を伝える既存のコンテンツに加えて、ルワンダ最大のファッションショーKigali International Fashion Weekと連携し、アフリカ各地からデザイナーをショーに招聘・作品発表を行うことが決定しました。

 

ルワンダないしアフリカ各国の魅力的なブランド・デザイナーを日本に招聘するこのプロジェクトは、Kigali International Fashion WeekのCEOのJohnと水面下で話し合いを進めてきたものです。

Kigali International Fashion Weekは、東アフリカのファッションショーの中でも急速に成長しているショーで、19年6月のルワンダでのショーにはイギリスの著名なファッションデザイナーJulian McDonaldも参加します。

 

Kigali international Fashion Weekと長期的な関係性を

 

そんな海外のファッションショーと今回連携体制を取れたことを嬉しく思います。

 

あまり知られていない良質なアフリカのブランドを日本で披露、そしてプロモートするというTokyo Africa Collectionのビジョンを達成するためにも、Kigali international Fashion Weekと長期的な関係性を構築したいと考えています。

 

次回のショーに関しては、TICAD 7との連携も目指しつつ、クラウドファンディング等の施策も含めて、より多くの個人・団体の皆様からご支援を頂ければ幸いです。

コメント:Tokyo Africa Collection代表 菅生零王

 

John Bunyeshuli, CEO Kigali International Fashion Week よりコメント


イギリス連邦内のファッション関連組織への働きかけを含め、ロンドンに本部を置くCommonwealth Fashion Councilも今回のプロジェクトを支援する見込みです。

Commonwealth Fashion Councilは既にKigali Fashion Weekと連携し、2020年にアフリカで最初の英連邦ファッションウィークを実施予定で、2019年にはキガリでプレショーを開催します。

Tokyo Africa Collectionとの連携が、長期的にキガリにファッション専門学校を設立し、国際的なファッション関連企業やモデル事務所、ファッションデザイナーとの関係を構築するなどして、ルワンダのクリエイティブ産業の活性化に繋がればと考えています。

 

ルワンダのデザイナーやモデルが国際的な舞台で活躍することを大きく後押しするはずです。

 

草の根から世界へ。国際的インパクトを

 

aaaqq

 

2016年、ただのアフリカ好き大学生が集い、動き出したToyko Africa Collection.

 

「知られざるアフリカの魅力を伝えたい」

 

その想いだけで必死に走ってきました。

 

そしてついに実現するアフリカとのリアルな懸け橋。全力で世界にインパクトを残します。

 

もちろん私の伝えたいことは一つ。

 

 

 

アフリカってかっこいいんだぜ!

 

 

 

管理人マサヤ(@masaya)でした!

 

 

 

 

Tokyo Africa Collection HP