はじめまして、714日にALL ABOUT AFRICAさんとコラボイベントをさせて頂くproud storyの代表・知夏七未です。

 

色々な国の人を繋げて皆に友達になってほしい!という想いで活動をしており、今回のイベントでは“エスワティニ”と中継を繋ぎます。

 

詳しくはこちら☟

 

エスワティニ

アフリカ好きの方が集まるALL ABOUT AFRICAコミュニティーの皆さまなら知っているでしょうか?

 

アフリカの中でもかなりマイナーな国なので、これを機会にぜひぜひエスワティニを知って&繋がっていただきたく、今回はエスワティニ紹介をさせていただきます。

 

【基礎情報:アフリカ最古の古王国】

 

南アフリカ・モザンビークと隣接するめちゃめちゃ小さな国。(南半球最小国)

 

 

そして何と言ってもここの特徴は王国であるということ!

 

現在の王様はムスワティ3世。

 

 

奥さんが15人もいたりして世界からは叩かれがちな王様ですが、王政だからこそ独自の文化をかなり色濃く残せているとの考えが国民にはあるようで、国民の支持は高い印象です。

 

つい先日国名をスワジランドから改名し、珍しく?世界的ニュースになった国でもあります。

 

【風景:アフリカの軽井沢】

アフリカ=乾燥してそう、と思われがちですが、エスワティニに関しては湿度高め。

 

ひたすら煙るようなほどの緑が続き、水蒸気多め、日本の田舎の原風景みたいな景色で田んぼができそうな感じもします。
(実際は田んぼはなく、サトウキビ産業が盛んです)

ビルは首都でもほとんどなく、広大な土地を贅沢に使っているのでどこへ行ってもとにかく空気がおいしい、星が綺麗、眺めがいい♡

 

田舎生活を楽しむために南アフリカから移住してくる人も多いそうです。

 

私の知り合いにもそんな移住家族がいますが、南アフリカのヨハネスブルクまで陸路で数時間なので、都会に行く必要があればそちらに・・という感じだそう。

 

軽井沢に住んで、たまに東京に出てくるような感じ?

 

あと、なぜかやたらとクジャクがたくさんいます(野生)

目の前で頭をかきだした子。

あまりにも多いのでたぶん日本人にとっての鳩みたいな感覚で、クジャクの写真を撮っていると逆に不思議がられます。

 

【食べ物:脂質糖質高め】

あらゆる種類のお肉のグリルとトウモロコシ由来の練り物などの主食がいろいろと。

 

日本でヘルシーなお茶として人気なルイボスティーはミルクと砂糖を大量に入れてあまーいミルクティーにするのが現地流です。

 

おそらく名前は違えどアフリカ好きのみなさんにはなんとなく馴染みのあるものですかね。

 

【服:エスワティニを強調しまくる】

洋服がベースですが、民族衣装も結構よく着ます。

お祝い事の時などは民族衣装が主流になり、普段から着ている人もいるようです。

日本人が着物を着るような感じ?

民族衣装は国旗のカラーでもある赤か青の布をパレオのように巻くのが基本。

 

柄も国旗のシンボルなどを組み合わせ赤青に加えて白黒黄色の国旗5色のみで描くので見ればすぐエスワティニの布だとわかります。

 

なにより王様の顔がど~んとお腹のあたりに描かれた布をみんな普通に着こなしちゃう辺りがすごい。

自分の国をアピールしまくりです。

 

こちらの布、日本に持ってきているので是非みんなで着てエスワティニごっこしましょう~!

 

【文化:古王国ならではの独自スタイル】

イベントごとの時に踊ってくれる歌やダンスは迫力がもうすごいです。

そしてエスワティニといえば!な有名なものが“リードダンス”。

 

数人でも迫力のあるエスワティニのダンスが何万人の女の子たちによって1週間行われる圧巻の行事。

 

早い話が王様の次の奥さんを決めるために国中の少女たちが集まる儀式です。

 

もう49歳で15人奥さんがいる王様が上半身裸のリードダンス衣装を着て踊る10代の女子を物色・・となればそりゃ世界から叩かれるのも納得ですが、私の友達も昔はリードダンスに参加していたりと国民にとっては身近でもあり、国の1年の中心でもある大事で誇らしいお祭りなんだそうです。

 

というわけで、アフリカの中でもかなりユニークな文化と豊かな緑のある王国エスワティニ。

 

まだまだマイナーでお互いの大使館もないような関係ですが(現地では南アフリカの日本大使館が兼務、日本はマレーシアのエスワティニ大使館がアジアをカバーしています)、だからこそ今エスワティニとご縁ができたら絶対におもしろいはず!

 

私はたまたま去年ご縁があり、エスワティニ(当時はまだスワジランド)と日本の文化交流を行うイベントをさせていただき、まだほぼ知らない者同士の二国間がこれから仲良くなれたらなぁ~と思っています。

 

これからAAAさんともタイアップして、エスワティニと繋がる色々な機会を作っていき来と思っているので、まずは14日の交流会にぜひ来てくださいね~!

 

イベント詳細はこちらから!☟