【パンアフ】五月部会&BIGWEST Vol.5

 

パンアフは5月後半何してた??

 

前回は5117日までの部会をご紹介させていただきました!!

 

5月22日 アフリカンポップ

5月24日 スワヒリ語部会

5月27日 BIGWEST ※イベント

5月29日 映画部会(前半)

5月31日 映画部会(後半)

 

 

アフリカンポップ部会

 

この部会ではアフリカの今ホットなカルチャーや、アフリカンポップをみんなに紹介しました。

 

エチオピア南部のダサネッチ族の「リサイクルファッション」を紹介☆

 

驚きの声やら、かわいい~の声やら聞こえてきました^^

 

 

ケニアで流行っている音楽もご紹介させていただきました♪

 

この“Kanashika”という楽曲は、三月に行われたナイロビ大学交流会の際に、現役ナイロビ生に披露してもらったものでした。

 

最後に“Oh Africa”という、ワールドカップのテーマ曲にもなった、セネガル人歌手の歌をみんなでトライしました!この曲はアフリカの人々を支援するためにチャリティーソングとしてつくられたそうです。歌詞も人々を鼓舞するような強いメッセージが印象的でした。

チャリティーソングつながりで、We are the world もみんなで大合唱しました^^

 

 

スワヒリ語部会

 

24日は、スワヒリ語部会をやりました!

 

スワヒリ語は、アフリカ中部の東海岸よりの地帯に分布しており、主に、タンザニア、ケニア、ウガンダ、コンゴなどで、使われている言語です。

 

部会の初めに、スワヒリ語で「天使」を意味する「マライカ」を歌いました。

 

この歌では「お金があれば君と結婚できるのに」という意味の歌詞があり、好きな人がいるのにお金がないために叶わない恋を抱いている男性の心を映しています。

 

かわいらしい歌なのになんだか切ない歌なんです。。。

 

 

 

そのあとは、大学のスワヒリ語の授業を受講している生徒がレクチャーを行い、スワヒリ語の自己紹介をみんなで覚えました!

 

BIG WEST

 

5/27はBIG WESTがありました!!もう最高に楽しくて大盛り上がりのイベントになりました。

 

 

このイベントは八王子にあるいくつかの大学が参加するいわゆる音楽祭です。パンアフはアフリカンメイクをし、アフリカをアピールしてきました!

 

 

「ハランべ」「ショショローザ」「ガウ」をパフォーマンスしましたが、かなり盛り上がってあっという間にイベントは終わってしまいました・・・

 

また、来年参加できるといいですね!!

 

 

映画部会

 

映画部会ではフランクに南アフリカのマンデラさんについて学ぶために、「インビクタス~負けざる者たち~」をみんなで鑑賞しました!

 

マンデラさんについて知っている人も知らない人にも、マンデラさんってこういう人なんだ!!というのがよくわかる作品だったと思います。

 

また、スポーツという身近なテーマで国が一致団結していく様子が、みんなの心をわしづかみにしました(><

 

私たちが普段から歌わせてもらっているショショローザという歌が、この映画では感動シーンで歌われていて、ここでもダブルで感動・・・!!

 

 

さて!!6月のパンアフは?

 

6月はまるっと、Do you know Africa? 部会を行います!!!

 

5月はアフリカに楽しく触れる部会を主に行ってきました。

 

6月は学びを深めて発表することをメインとする部会を主に行っていきます!!

 

一年生も加わり、6チームに分かれ、学年を超えて一つのものを作り、最後に全体で発表し合って学びを深めていこう!という部会です^^

 

アフリカのことも知れる!

学年を超えてパンアフファミリーとも仲良くなれる!

プレゼンの練習もできる!

 

楽しく充実した6月になること間違いなし!!

 

今後も私たちパンアフの活動に注目です(^O^)☆★☆