ゾウ350頭超 謎の大量死 アフリカ南部 ボツワナ

こんにちは!!ヒトミです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースはボツワナについて!

ゾウ350頭超 謎の大量死 アフリカ南部 ボツワナ

ざっくり説明

ボツワナで350頭を超える大量のゾウが死んでいるのが見つかり、同国政府は死因を調べている。

 

保護団体の報告によると、ゾウはこの3か月の間に、性別や年齢にかかわらず死んでいるという。アフリカでは、高値で取り引きされる象牙をねらった密猟が横行し、個体数の減少が問題となっていますが、今回死んだゾウにはいずれも牙が残され、密猟が原因ではないとみられている。

 

また、ボツワナでは去年、少なくとも100頭のゾウが自然発生した炭そ菌によって死んでいるが、当局は今回の大量死は炭そ菌とも関係はないと見ている。

 

詳しい内容はこちら↓

NHK(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200703/k10012493831000.html

原因不明の死。人為的なものなのか、コロナウイルスのように疫病が突如始まってしまったのか…調査を見守りたいです。
以上、ヒトミでした!