こんにちは!!ひでです。

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースはケニアから。

ケニアの陸上選手、片足裸足で優勝!?

ざっくり説明

スイスで行われている陸上のダイヤモンドリーグの3000mに出場したケニアのKipruto選手は、レース中に片足の靴が脱げてしまい裸足のまま走り続けたにもかかわらず、そのレースで優勝した。

彼はそのハプニングが自分をもっと鼓舞したと言う。

 

Kiprutoはケニア長距離界を代表するランナーである。

詳しくはこちらへ

ケニアを代表する長距離ランナーConseslus Kipruto

勝ちたいと思う強い気持ちが裸足の彼を優勝させた!!
以上、ひででした!