こんにちは! 遠距離恋愛の連載をさせていただいている小澤早紀です!

 

前回は、どんな反応があるのだろうとドキドキしていましたが(もはや恐怖感すらありましたが)、知り合いからも、初めましての方からも、素敵なコメントをいただき、もう、感動しておりました。

 

発信した自分をみなさんに肯定していただいた、そんな気持ちでいっぱいです。

 

これからも、SNSの怖さは忘れずに、記事を書いていこうと思います!

(彼は、知り合いから、「これって…」と聞かれたらしいです() ごめんねー!でも、書きます…🙊)

 

 

予告通り、今回のテーマは、

 

「遠距離をして良かったことは何か?」を考えてみる

 

 

遠距離をしてない人にも、分かりやすく「遠距離のプラスイメージ」っていうものを感じていただけたらなあ、と思います。

 

もし、遠距離をされているなら、是非考えてみてください!そして、私ももっと見つけていきたいので、教えてくれたらとても嬉しいです✨

(特に、遠距離を経て再会した方・結婚した方など、ぜひ!!!勉強させてください…!)

 

ってことで、私の場合を挙げてみます!

 

私の8つの遠距離をしてよかったこと!

 

①「さきってめちゃネガティヴだね」って言われてた人間が… → 「どうしたらそんなにポジティブになれるの?」と言われるようになった!

☞超個人的な話ですが、これ、小澤早紀の歴史で大事件なんです。()

 

②誰かを心から愛する色んな人の気持ちに、前より共感したり寄り添えるようになった!

☞恋愛に限らず!(親の偉大さを知りました。)そのおかげ?で、ずいぶん涙脆くもなりましたが。()

 

③沢山の初めて知る感情に出会った。

☞苦しさとか寂しさとか愛しさとか、今までは知らなかった…!

 

④自分の自己実現と同じくらい 誰かの自己実現が、小さな前向きな変化が、嬉しい。

☞彼が彼らしくタンザニアで活動できていることをSNSで見ていると、自分の目標が叶ったのと同じくらい嬉しいなあと。こういうのって重いんですかね(爆笑)

 

⑤友達の存在の大きさが沁みすぎる。本当に。

☞周りの友達なくして、今まで遠距離が続いたとは言えない!って思います。ありがとう。みんなみんな。いつも、ありがとう。

 

⑥私の幸せの価値観を知れた!

☞非日常的なサプライズがあるよりも、日常に溢れているたわいもないことを共有したいなって思う人がいることを幸せだなあと思います。私は。そんな毎日を手に入れられるようになることが、今の目標です。

 

⑦毎日に溢れている「幸せ」に気づけるようになった!

☞遠距離って、「無いもの」が目につくと思うんです。今まで当たり前だったことがなくなると、寂しいし、自分を可哀想に思っちゃう。でも、そんな今「無いもの」が「在ること」って当たり前だったっけ? と考えてみてください。きっと、私ってなんて幸せなんだって思えるから。

 

⑧沢山の時間を自分に投資できている!

☞これは色んなサイトで言われていますね。大した趣味のない私は、「これは、私には無理なやつだ」とか思っていましたが、なんだかんだ自分もそう思うようになっていました。あなたにも、投資したいこときっとあるはず。難しく考えないことが大切かな、と!一緒に見つけましょ😊

(個人的には。料理とか、料理とか、料理とか…遠距離の間に頑張ったんです!って言える女でありたかったです。が、無理そうです。苦笑)

 

 

などなど

ざっと挙げられるのはこれくらいでしょうか。

 

 

これはあくまで私のことですが、

 

何が言いたいかといいますと、

遠距離って人として成長できる機会だなあ〜

って思ってます。

 

もし、これを読んで、

「私は成長できてないかも…だめなんだ…」

とか思っている人がいたら、

ちょっと待ったー!!!

です!()

 

あなたが、あなたの、遠距離をしてよかったことを考える意味

 

 

当たり前ですが、

「あなたの今」と「私の今」は全然違います。

 

だって、人生が違うから。

 

だから、「遠距離」っていう同じことをしてても、そこで「感じること」が同じなはずはありません。

 

そして、遠距離に正解もありません。

もっというと、「あなたとあなたの大切な人にとっての正解」と「私と私の大切な人にとっての正解」は違います。絶対。

 

あなたは、成長してなくても、

優しくなっているかもしれないし、

強くなっているかもしれないし、

もっとそうじゃない変化があるかもしれない。

 

是非、あなたの変化に気づいてあげてください。

「私、頑張ってるじゃん!」「あの時はこう頑張ってたんじゃん!」

と、自分の頑張りを見つけて、褒めてあげてくださいね。

 

あなたらしい、あなた達らしい、遠距離恋愛を

 

ちなみに、私だって、私が、自分のことを「人として成長した」って思っているだけです。()

 

そう思うことで、遠距離をポジティブにできると思うから。

 

私が、遠距離にポジティブな意味づけをしたいって思っているから。

 

それだけです。

 

人からみたら、そんなの成長って言えないかもしれないです。()

でも、それでいいって思うんです。

 

あなた が あなた であることが素晴らしいんです。

 

あなた が あなたの大切な人とのことを一生懸命考えていることが素晴らしいんです。

 

他の人と比べるのではなく、

「遠距離を始めた時の自分」と「今の自分」を比べてみましょう。

 

 

 

 

 

次回は、【他人の遠距離サクセスストーリーを読むときに注意したいこと!】

でも書こうかなと思います!

 

 

———————

遠距離恋愛をしてて、潰れそうなあなたへ。

 

私でよければ、なんでも話してください。

 

恋人のことは大好きだけど、今が辛すぎるって人、他人の遠距離のサクセスストーリーなんて、もう聞きたくない!って思っている人、

 

そんなあなたと寂しいよね…!を共有したくて、愚痴と惚気を言い合える環境があったらいいのでは?と思って、

 

私はこんな記事を寄稿させていただくことにしました。実名で。

 

どんな人かもっと知りたかったらSNSで検索いただいても、管理人のマサヤさんに聞いていただいても構いません。

 

潰れる前に、諦める前に、話しましょう。

 

あなたとあなたの大切な人が、遠距離の期間にポジティブな意味づけができますように