ソマリア 14億ドルの債務取り消しを確保、パリクラブが合意

こんにちは!!ヒトミです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースはソマリアから。

ソマリア 14億ドルの債務取り消しを確保

ざっくり説明

公的債権者グループであるパリクラブ、ソマリアの対外公的債務を14億米ドルの即時解約により再構築することに合意した。

 

ソマリアは、膨らんだ借金の解消を強く求めており、その一部は、1991年に倒産したシアドバレ政権と戦っていた40年以上前のものだった。

 

ソマリアのアブディラマン・ベイリー財務相は債務の取り消しを歓迎し、国の再建を支援するための経済改革を続けることを誓った

 

さらに詳しい内容はこちら↓

借金がなくなるってすごいこと。この恩恵が国民までいきわたり少しでも生活が楽になるといいなあ。
以上、ヒトミでした!