南アフリカ航空 6月中旬に国内線を再開することを目指す

こんにちは!!ヒトミです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースは南アフリカから。

南アフリカ航空 6月中旬に国内線を再開することを目指す

ざっくり説明

資金難に陥っている南アフリカ航空(SAA)だが、コロナウイルスの封鎖制限が緩和に準じて6月中旬からヨハネスブルグとケープタウン間の国内線を再開することを目指していると語った。

 

同社は破産保護の形をとっており、政府がロックダウンを実施した3月下旬にすべての民間旅客便を停止していた。

 

シリル・ラマフォサ大統領は日曜日の国家への演説で、ビジネス目的のための国内の航空便利用は、国が警報システムをレベル5からレベル3に移行する6月1日以降に段階的に行われると述べた。

徐々に空路も再開されるとなると、またアフリカに行ける日が待ち遠しくなります…!
以上、ヒトミでした!