こんにちは!ヒトミです!

今日もCheka TVの動画を紹介していきます!

今回の動画はこちら↓

キベラスラムから来たチンドン屋さん!?インタビューしたら生き方がかっこよかった!!

    ドラムやギター、ハーモニカなど様々な楽器を背負って抱えて一人で演奏を行うチンドン屋さん。

     

    なんとケニアには、世界最大級のスラム街キベラスラム出身のチンドン屋さんがいるんです!彼の名前はKrack Wizzさん。全身鮮やかな赤チェックの衣装がとてもお似合いです。

    そんな彼にインタビューを行ったChekaTV3人衆。

    どうやって始めたのかや収入の得方、今後の展望などいろいろ質問しちゃいます!

     

    演奏している彼は本当に楽しそうで、全身を使った演奏で右足のリズムが頭上のシンバルにつながっていたり顔の前にセットされたハーモニカとカズ―という楽器を機用に使い分けたり。見れば見るほど新しい発見があって楽しくなります!

     

    自分の演奏スタイルにとても誇りをもって話してくれるKrackさん、かっこいいです、、!

    KRACK WIZZさんの用チャンネルはこちら

    →【https://www.youtube.com/channel/UCcoW6FgQI60TJ9aWz64sN4A

     

    《ChekaTV通信》は毎日20時更新です!

    お楽しみに!アサンテサーナ!