コンゴ民主共和国の23歳起業家が充電式アイロンを発明、非電化地域の人々を想う

こんにちは!!ヒトミです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースはコンゴ民主共和国から!

コンゴ民主共和国の23歳起業家が充電式アイロンを発明、非電化地域の人々を想う

ざっくり説明

コンゴ民主共和国の起業家Baraka Safari Elie(23歳)が充電式アイロンを発明した。最大3時間稼働するという。

 

彼は電気が問題となっているコンゴ民主共和国の人々の生活を改善したいと考えていると語っている。

若き発明家が母国の人々を想う発明。こういった人たちがよりにのびのびと活動できるような支援ができたら素敵だなあと思います。
以上、ヒトミでした!