こんにちは!!そして、皆さん初めまして。アフ研 第13代会長の榎本 悠人です。今回、ALL ABOUT AFRICAに初登場させていただきます。おじゃまします!!

 

「アフ研って何だろう??」って思われた方、多いと思います。。。

 

アフ研とは、拓殖大学アフリカ研究愛好会の略称です。皆さんも公式名称は長いので、「アフ研!」と気軽に呼んでください。(笑)アフ研は、アフリカについて学ぶ拓殖大学のサークルで、今年でなんと15年目になります。活動理念は、学ぶ 伝える 行動するです。

 

アフ研の活動について

 

活動理念にそってアフ研の日常をお見せします。

 

学ぶ

毎週火曜日にアフ研では、勉強会を開いています。時間は18:00からで、場所は高尾山の近くにある本学八王子キャンパスです。気になった方、お気軽にどうぞ!勉強会の内容は、担当になった子が、気になったアフリカのことについて調べてきて、パワーポイントを使いながら発表する形式をとっています。

 

最近のテーマは、

 

水問題について

アフリカの世界遺産

サントメ プリンシメについて

感染症について

 

 

と、さまざま。そのほかにも、みんなでアフリカをテーマにした映画を見たり、映像をみたりしています。

 

伝える

アフ研がアフリカについて、皆さんに伝える大きな機会が年間二回あります。それが、6月にある国際フェスティバルと10月にある紅陵祭です。この時には、アフ研は教室展示企画と模擬店を出します。

 

もちろん、商品はアフリカ料理。

 

学園祭を一番盛り上げた団体に贈られる、総長杯も取りました。本学1番のサークルです。

“伝える”の一環として去年は、初の会報誌も出しました!!

 

行動する

もちろん行動していく先は、アフリカ!! 毎年数名ですが、アフリカへ春休みや夏休みの期間を使い渡航しています。去年、僕自身もウガンダとルワンダへ行ってきました。

 

ウガンダで写真家 桜木 奈央子さん協力の下、ミュージックビデオ制作しました。

 

もちろん全員がアフリカへ行けるわけではありません。なので、日本アフリカ協議会さんと協力し、交流会も行っています。

 

告知させてください!!

 

来週の土日、6月30日と7月1日に国際フェスティバルが、八王子キャンパス(高尾駅)で開催されます。お時間ある方、ぜひお越しください!! 黄色いTシャツを着て、カンダ・ティ・ニマ(中央アフリカのミートボール)を作ってお待ちしています。

 

最後に遅れましたが、自己紹介させてください。

 

現在、アフ研の会長を務めている、榎本 悠人です。大学1年生の時から、アフリカに、どハマりしました。(笑)旅行好きの大学3年生で、専攻は国際観光学です。アフ研に興味持ってくれた方、ご連絡お待ちしています。

 

Contact: ski_yuto1020@yahoo.co.jp

https://www.facebook.com/ytenmt