こんにちわ!!

中卒ボーイ第三弾です!!

 

今回の記事は...........サファリ!!!!!

動物好きにはたまりませんね!

 

そして何と、今回で大好きなケニアの記事も最後になります(T ^ T)

 

第三弾もぜひよろしくお願いします!!

 

ケニア1??  マサイマラ国立公園

 

アフリカと言えばサファリ!!!!

みたいなとこありますよね!

 

昔から動物が大好きだったので一度は行ってみたいなと思っていました。

 

最高。 夢、叶っちゃいました。

 

僕が行ってきたのはマサイマラ国立公園

生息する種類数、個体数でケニア随一の野生王国です!!

ナイロビから6時間くらいのところにあります。

ライオンキング

 

都市伝説


 

自分自身、動物園などもさほど行ったことがなく僕の中である説がありました。

 

それわ............

 

” シマウマ実はシマシマじゃない説 ”

 

中学生の時ラウンドワンでよく競馬のコインゲームをしてたのとホースの白い馬を習っていたので僕にとって馬は身近な存在でした。

 

しかしコインを入れるときに思うのです。

 

本当にシマシマの馬なんかいるのか?と。

 

結論。 いました。

 

僕の説はサファリのゲートをくぐると共に打ち砕かれました。

かっこいい。

小学生みたいな感想しか浮かびませんでした。笑

 

そのほかにも象さん!

 

キリンさん!

カバさん!

ライオンさん


 

動物で一番好きなのはライオンです!

理由はかっこいいから。

 

なんとも言えない小学生みたいな理由。笑

 

獅子座ということもあって生まれたときからライオンさんとはご縁があります。

クッソカッケーーーー!!!!

車にもビビらない姿は威風堂々そのもの。

ライオンさんありがとうございました。

 

マサイの戦士たち

 

そして今回僕が一番楽しみにしていたメインイベントです!

 

マサイ村!!!

前日から、遠足を待ちわびる小学生かのように寝れませんでした。

 

ライオンと戦うのかな?

どんな秘境に住んでんだろう?

何食べて生活してんだろう?

 

考え始めたらきりがありませんでした。

 

マサイ村当日


 

ホテルの人に指定された場所に行くとマサイっちくな人が立っていました。

しばらく待ってると話しかけてきました。

「行くよ、すぐそこだよ」

 

えっ?

 

聞くと、マサイ村はホテルから徒歩10分らしいのです。

 

いや、不意打ちすぎ笑

 

ちょっとコンビニ行こうよのノリみたいな感じででマサイ村に行くことになりました。

テクテク................着いた。

 

マサイ村


 

マサイ村に着くとマサイのみんなが民族ダンスで迎え入れてくれました!

そしてマサイと言えばJUMP!!

僕も混じって一緒に飛びました。

 

意外と低くね?笑

 

とか思いながらも一時間のマサイ村訪問を楽しみました。

 

僕が行ってきたマサイ村の人はスマホ持ってたり車運転したり割と思っていたものとは違っていたんですが、時代の流れに合わせてマサイの人たちの暮らしも少しづつではあるけど変化しているんだなと感じました。

 

案内してくれた彼には感謝です!

 

最後に


 

この度はブログを読んでいただきありがとうございました!

ケニア編は今回で終わりなのですが次回からタンザニア編になります!!

乞うご期待!!!!

次回もよろしくお願いします!

 

▼次のコラムはこちら▼