ザンビアの同性愛者のカップルが大統領の恩赦で赦免

こんにちは!!ヒトミです!

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

今日のニュースはザンビアから。

ザンビアの同性愛者のカップルが大統領の恩赦で赦免

ざっくり説明

ザンビアでは同性愛者の性行為は違法であり、これはイギリスの植民地時代から受け継がれた法律である。

 

昨年11月にはザンビアの首都ルサカの高等裁判所にて同性愛者による性行為を行ったとしてゲイのカップルである Japhet ChatabaとSteven Sambaが投獄されていたが、アメリカ大使の召還により恩赦されることが決まった。

 

当時のDaniel Footeアメリカ大使はそのカップルの判決について「恐怖を感じる」と述べていた。

詳しい内容はこちら↓

BBC africa (https://www.bbc.com/news/world-africa-52807727

同性愛については特に価値観が人によって異なるもの。ただ一人でも多くの人が自分の性嗜好などに素直になれる社会を作っていきたいです。
以上、ヒトミでした!