セネガル沖で移民船沈没、140人死亡 IOM

こんにちは!!ヒトミです!

 

今日もざっくり1分でわかるアフリカニュースをお届けします。

 

今日のニュースはセネガルから!

セネガル沖で移民船沈没、140人死亡 IOM

ざっくり説明

国際移住機関(IOM)は先月29日、セネガル沖で前週、移民約200人を乗せた船が沈没し、少なくとも140人が死亡したと明らかにした。今年起きた中で最悪の海難事故となった。

 

IOM駐セネガル事務所トップは声明で、「各政府、提携団体、そして国際社会が一丸となって、必死な若者たちに付け入る人身売買・密航ネットワークを解体するよう要請する」と訴えた。

 

西アフリカから欧州へ向かう移民らの多くは、陸路でニジェールやリビアのサハラ砂漠を通り地中海沿岸を目指してきたが、このルートに対する当局の取り締まりが強化されたことから、大西洋ルートの利用が増加している。

 

詳しい内容はこちら↓

AFPBB Newsより引用(https://www.afpbb.com/articles/-/3312809

一縷の希望を胸にした人々を、悼んでも悼みきれません…
以上、ヒトミでした!