アフリカの本気、詰め込みました。AFRICA TALENT TALK RELAY 開催!

コロナ禍でも学びたい!繋がりたい!そんな人たちに届けと始まったTalk Relay。

 

アフリカだけでなく、中東、インド、中央アジアで活躍する人から、国に依らない様々なキャリアを持つ人まで多彩な講師陣がそろっていました。

 

でもみなさん、そろそろ物足りなくなってきたんじゃないですか?

 

さらにハイレベルで、さらに刺激的なTalk Relay、始まります。

 

AFRICA TALENT TALK RELAY

AFRICA TALENT TALK RELAY 詳細

AFRICA TALENT TALK RELAY

<日時>
10/22, 29, 11/5(木)  20:00-21:00

<パーソナリティ>

Patrick Behuhuma(パトリック) / MANDOUMOU Guy-Perol(ペロル)

<テーマと講師>

  • ①10月22日(木)20:00-21:00 Romarick ATOKE
  • ②10月29日(木)20:00-21:00 FERDINAND BLEKA氏
  • ③ 11月 5日(木)20:00-21:00 Harmed Hodia氏

<チケット>
学生1000円(税込み)
社会人1500円(税込み)
*後からチケットも同一価格です。イベント終了後、録画をお送りします。
以下Peatixページよりチケット購入
https://talkrelay-africa-talent.peatix.com/

<参加方法>
オンラインビデオサービス「Zoom」を使用。スマホ、PCどちらでも可。当日開始約60分前に参加者専用招待URLをお送りします(当日までにインストール必須)ご不明な場合は以下のリンク参照または、当サイトお問合せまで。
https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

<注意事項>
※当日は時間通り開始いたします。途中参加も可能ですが、延長はございません。
※講師によっては予期せずネット環境が乱れる可能性がございます。予めご了承ください。

 

ここでしか、できないことがある。注目度MAXな魅力はこれだ!

在日アフリカ人の2人がパーソナリティー

メインパーソナリティーを務めるのはコンゴ民主共和国出身のパトリックとコートジボワール出身のペロル。ともにタレントや会計士など日本で活動しつつAFEC(Africa Forum Exective Comittee)で理事も務める在日アフリカ出身者です。

 

そんな2人のプロフィールはこちら!

パトリック
2008年にコンゴの大学で社会経済法の学士号を取得した後、研修生弁護士として、またコンゴ議会の上院の対外関係委員会の議長の議員補佐としてキャリアをスタート。
2011年には日本政府から文部科学省奨学金を授与され、明治大学で公共政策の専門修士号を取得。
卒業後、日本とアフリカを橋渡ししようとさまざまな専門的活動、つまり英語教育、異文化レクチャー、メディア出演に従事した。
またパブリックライフの観点から、2013年から母国であるコンゴ民主共和国を代表して異文化テレビ番組「NHKクールジャパン」に外国人ゲストキャストとして出演。 5言語(フランス語、英語、日本語、スワヒリ語、リンガラ語)を話す彼の多言語スキルは、MCとしてさまざまな種類のイベントの主宰に寄与した。日本でアフリカを宣伝することに非常に積極的で、2019年の初めに広報とコミュニケーションを担当するアフリカフォーラム実行委員会(AFEC)の理事会に加わる。
現在は彼の幼年期からの夢である演技に携わるため、スクリーンとステージで国際的な俳優になることを目指している。

ペロル
生まれ育ちはコートジボワールだが、ベナン市民権も保持しており、約10年半前に留学生として来日。 最初の1年間を日本語の学習とマスタリングに費やした後、財務と会計を学び始める。大学を卒業後、現在の会社、国際会計事務所に加わり、会社の会計およびアウトソーシングサービス部門のマネージャーとして働いている。
加えて日本および世界全体でアフリカを宣伝することを目的としたイベントの企画と参加に積極的で、2014年以来、東京の代々木公園で開催されるアフリカンフェスティバルの主催にも携わる。
また、エンターテインメントの面だけでアフリカを宣伝することに力を注ぐのではなく、アフリカでのビジネスに関心のある個人、外交官、企業が参加して情報を収集し、潜在的なビジネスチャンスを見つける専門のビジネスセミナーなども行っている。
2017年、アフリカ大陸間の架け橋となる使命を持つ構造であるAFEC(AFRICAN FORUM EXECUTIVE COMMITTEE)を設立。
2018年、AFRICA 4.0 FOUNDATIONとのコラボレーションにより、ラジオ番組を開始。日本に住む優秀で成功したアフリカ人を紹介し、アフリカに関する最新の開発ニュースを共有に注力した。

 

アフリカと日本、両方のフィールドを持つ彼らだからこそできる架け橋です。

 

ゲストは実際にアフリカで活躍する異分野プロフェッショナル

毎週スペシャルなゲストをお呼びして開催される本企画。

 

なんといっても大注目なゲストは実際にアフリカで活躍するプロフェッショナルたち!最新ビジネスを立ちあげた起業家から、アフリカンアートに携わるアーティストなど、多種多様なゲストをお呼びします。

 

10月22日ゲスト:Romarick ATOKE氏(ベナン🇧🇯)

Romarick ATOKE氏プロフィール
ベナンの経済都市コトヌーで生まれ、土木工学の学士号F4を取得したあと、ガーナで英語とコンピューターハードウェアの証明書を取得。2007年に奨学金を得て来日し、日本語を習得し建築の高度技術者の学位を得た。
その後パリでパリラヴィレット国立建築学校で建築のマスター2を取得し、フランスで自身の名前でプロジェクト管理が許可されるHMONPアーキテクトを卒業した。
フランスを拠点とするAFRIKArchi協会の創設会長、建築コンサルティング会社Global Archiconsultのディレクター、Consultant Africaのディレクターを務める。
また、ベナンのセメ市開発庁の建築および都市デザインの責任者でもあり、ベナン政府が達成しようとする環境を尊重する未来のスマートシティに取り組んでいる。

10月29日ゲスト:FERDINAND BLEKA氏(コートジボワール🇨🇮)

FERDINAND BLEKA氏プロフィール
同氏はアジア開発と日本モデルに着目し、開発の研究を行うためアフリカやアジアの都市・村を20年以上旅している。
1989年にコートジボワールウノドモロー・デ・マンに入学し、アビディアンのココディ大学で学位を取得。心理学を専攻したあと、1993年にコンサルティング心理学を専門とし、アビジャン大学で経営工学の学位を取得した。2002年に京都公衆衛生大学で研修を受け、
2004年に木原正博教授のもとで感染症の研究を行った。2006年、シンガポールに留学。
現在はAFRIJAPAN & AFRICASIA INTERNATION国際事務局理事長を務めながら、コートジボワールの疫病予防ソーシャルマーケティングの専門家、感染症予防の公衆衛生専門家、フランコフォニー公式大使として活動している。

11月5日ゲスト:Harmed Hodia氏(コンゴ民主共和国🇨🇩)

Harmed Hodia氏プロフィール
1996年1月生まれのコンゴ民主共和国出身。同国の首都キンシャサの大学入学を経て、20歳でコンゴ民主共和国日本文化センターに在籍し、慶応義塾大学の教授率いるMISJシステムで日本語を学ぶ。同大学の長谷部葉子先生の助けを受けてエコロジカルヘルスに関する自身のプロジェクト「Market Toilet Public Construction」でベストプロジェクトアイディアを受賞する。
現在はスイスとキンシャサのNPO団体Stay Cleanに加わり、コンゴ民主共和国での衛生設備へのアクセス改善、意識改善の使命を胸に活動している。

    トークは基本英語かフランス語。あなたの外国語力を力試しできる

    アフリカで活躍している方々をお呼びするため、トークは英語かフランス語になります。(もちろん、パーソナリティーの2人は日本語も流暢なので通訳もあります。)

     

    外国語を勉強中の方、自分がどれくらい聞き取れるのか、生のリスニングで力を試してみませんか!?チャットにて質問も随時承っているのでゲストの専門的なお話×言語習得と一石二鳥です!

     

    各回の使用言語
    第1回:フランス語
    第2回:フランス語
    第3回:英語

     

    希望者はイベント後にゲストとつなぎます!一緒に新たなプロジェクトを立ち上げたい方、さらに深くかかわりたい方などあなただけのアプローチができる

    様々な舞台で活躍するゲストの方々と、もっと深くかかわりたい。
    そういったあなたの熱意をTALK RELAYは大歓迎です!イベント参加後、Peatix経由でご連絡いただいた方には同イベントゲストとお繋ぎします。
    ただ聞くだけじゃない、自分次第でいくらでも能動的に1歩を踏み出せる。AFRICA TALENT TALK RELAYはあなたをお待ちしています!

    アフリカの本気を詰め込んだTALK RELAY、あなたはついてこられるか。

    今までのTalk Relayとは一味も二味も違う本企画

     

    スペシャルプロフェッショナルな内容ですが、パーソナリティ2人のユーモアさで楽しく学べる1時間となっています。奮ってご参加ください!