〈アフリカクラファン紹介〉マスクでケニアの子供と雇用を守る!

マスクでケニアの子供と雇用を守る!

活動概要

ケニアの教育機関では、クラスター発生が懸念され、休校明けもマスクの着用を義務付けされています。しかし田舎の農村部では流通も少なくマスクを入手することが困難な家庭も多いんです。

 

そこで、ケニアの女性や若者に縫製を依頼し“雇用”を生んだマスクを子どもたちに寄付する一大プロジェクトが生まれました!!

 

今回支援するのはケニアリフトバレー州ボメット郡、ケニア西部に位置する人口90万人(うち46%は15歳以下)の地域です。

そのボメット郡にある11の小中学校にマスクをはじめとした感染予防対策用品を提供します。

 

【提供する物資数について】

  • マスク10000枚
  • 消毒液 1800リットル
  • フットディスペンサー30台
  • 霧吹きボトル 300個
  • 手洗いタンク 75台

 

【プロジェクトで達成したいこと】

  1. 社会的に不利な立場の女性や若者の雇用の創出
  2. 農村部の小中学校にマスクと感染予防対策物資を提供
  3. 日本とボメット郡の架け橋に

 

このクラウドファンディングを立ち上げた人

(リンクより引用)

 

はじめまして。株式会社マイコエンタープライズ 代表/Trounce Kenya Limited 共同代表の坂上舞です。

 

Trouce Kenya Limitedはケニアで登記している会社です。共同代表で日本在住のケニア人ウェルドンとケニア在住のチャールズとケニアと日本をつなぐ事業を展開していく為、1年半にわたり事業展開を計画して来ました。

 

今年4月にケニアで日本企業とケニア企業をつなぐビジネスマッチングトリップを予定しており、日本からの参加企業を集め、チケットの手配もしていたところ、新型コロナウィルスのパンデミックで渡航ができなくなり事業展開どころではなくなりました。

 

活動ができなくなり意気消沈していたところ、ケニア人パートナーの二人は「ハクナマタタ」(=スワヒリ語でどうにかなるさ)の精神で今だからこそできることを前向きに考えてくれ、今回のプロジェクトが誕生することになりました。

 

リターン一覧

  • Masks for Schoolsを応援(3000円)
  • Masks for Schoolsをもっと応援(5000円)
  • Masks for Schoolsをかなり応援(8000円)
  • Masks for Schoolsをめっちゃ応援(10000円)
  • Masks for Schoolsをめちゃめちゃ応援(30000円)
  • Masks for Schoolsをとにかく応援(50000円)
  • Masks for Schoolsを究極応援(100000円)

 

リターンの内容は、金額によって

  • コミュニティ団体が製作したマスク
  • 特産物の紅茶
  • Trounce Kenya LimitedのメンバーとZoom意見交換会

など多岐にわたります!ぜひチェックしてみてください!

 

クラウドファンディングは11月23日まで!もうすでに多くの支援が集まっている大注目のクラウドファンディングです。