第28回【命令形編】スワヒリ語の命令形を理解しよう! 

命令形をマスターしよう!

こんにちは。ALL ABOUT AFRICAスワヒリ語学習室です。
今回は、スワヒリ語の命令形について学習します!
日本語で命令形といったら「~しろ」のように強い感じに聞こえますが、スワヒリ語の命令形は「~しなさい」という感じで、「~しろ」ほどきつくはありません。
言い方を使い分ければとても使いやすい文法です!
それでは学習していきましょう!!

基本の命令形

1) Simama. (1人に命令するとき)
→「立ちなさい
発音: スィママ

2) Simameni. (複数の人に命令するとき)
→「立ちなさい」
発音: スィマメーニ

3) Rudi. (1人に命令するとき)
→「戻りなさい」
発音: ルディ

4) Rudini. (複数の人に命令するとき)
→「戻りなさい」
発音: ルディーニ

基本的に動詞の基本形をそのまま用いれば命令形になります。
しかし、複数の人に対して命令するときは語尾が-aから-eniになります。(語尾が-aではないアラビア語源の動詞のときは語尾にそのまま-niをつけます。)

・Funga mlango. (ドアを閉めなさい)
・Soma Kiingereza kwa bidii. (一生懸命英語を勉強しなさい)
・Lala salama. (平安に寝なさい = おやすみなさい)

特別な命令形

1) Kula. / Kuleni.
→「食べなさい」(1人 / 複数人に命令するとき)
発音: クラ / クレーニ

2) Njoo. / Njooni.
→「来なさい」
発音: ンジョー / ンジョーニ

3) Nenda. / Nendeni.
→「行きなさい」
発音: ネンダ / ネンデーニ

4) Lete. / Leteni.
→「持ってきなさい」
発音: レテ / レテーニ

単音節動詞の場合は動詞語幹の前にku-がつきます。
-ja (来る), -enda (行く), -leta (持ってくる)の3つの動詞だけ例外で特別な形になります。

・Kunywa maji. (水を飲みなさい)
・Njoo hapa. (こっちに来なさい)
・Lete gazeti. (新聞を持ってきなさい)

 

 

では、会話例を見てみましょう!

会話例

A:Mama, umeshapika chakula?「お母さん、ご飯もうできた?」

B:Ndiyo, chakula tayari. Watoto naweni mikono. 「うん、ご飯できてるよ。子供たち、手を洗いなさい。」

A : Juma, kaa vizuri. Utamwaga chakula. 「ジュマ、ちゃんと座りなさい。ご飯こぼしますよ。」

 

第28回はこれで終わりです。
今回紹介した命令形のほかに、丁寧な命令や否定命令などもありますが、それはまた別の回で学習します。
みなさん、ここまで見てくれて、Asanteni sana! どうもありがとうございました!

次回の第29回は所有文についてです!

「○○を持っている」といった、日常茶飯事の表現をマスタ―しましょう!
それでは Kwa herini! さようなら!

 

Maneno muhimu = 重要単語

-simama = 立つ / -rudi = 戻る / -funga = 閉める / mlango = ドア、扉 / -soma = 読む、勉強する / Kiingereza = 英語 / kwa bidii = 一生懸命 / -lala = 寝る / salama = 平安、平和 / -la = 食べる  / -ja = 来る / -enda = 行く / -leta = 持ってくる / -nywa = 飲む / maji = 水 / hapa = ここ / gazeti = 新聞、雑誌 / -fungua = 開ける / -cheza = 遊ぶ、演奏する、踊る / pamoja = 一緒に / kwa nini = なぜ / -toka = 出る /